「パク・ソジュン」は整形してる!?今と昔の画像を比較検証してみた!

日本でも韓流の再ブームと話題になった『梨泰院クラス』。

Netflixでも最近「キム秘書はいったい、なぜ?」の配信が開始し、そちらも人気ですね。

自粛期間中に全話イッキ見したという方も珍しくないはず!!今回はこのドラマで主演を務めていたパク・ソジュンさんの整形疑惑についてくわしくまとめてみました!

ではさっそく見ていきましょう。

うろたん
うろたん

本当に整形しているのかな?

パク・ソジュンとは?

まずはパク・ソジュンのプロフィールから見てみましょう!

【プロフィール】

本名:パク・ヨンギュ

生年月日:1988年12月16日

身長:185.6cm

血液型:A型

出身:韓国ソウル特別市

出身高校:檀国大学校師範大学付属高等学校

出身大学:ソウル芸術大学演劇科

家族構成:父・母・弟2人

所属事務所:Awesome ENT

デビュー年:2011年

デビュー作:B.A.P パン・ヨングク『I remember』MV 

趣味:パソコンゲーム、野球

特技:掃除

昔は店員さんに対して一人で注文もできないほど内気だったパク・ソジュンさん。

しかし、中学校3年生のときに披露したパフォーマンスをきっかけに人前で演技をすることの楽しさを知ります。

その後は、高校と演劇学院に通いながら芸術大学へ進学。

現在は役者として多くの作品に引っ張りだこの人気俳優へと成長しました。

【代表作】

『ドリームハイ2』(2012年)

『金よ出てこい☆コンコン』(2013年)

『魔女の恋愛』(2014年)

『彼女はキレイだった』(2015年)

『花郎(ファラン)』(2016年)

『サム、マイウェイ』(2017年)

『キム秘書はいったい、なぜ?』(2018年)

『梨泰院クラス』(2019年)

パク・ソジュンに整形疑惑?

『梨泰院クラス』ではさっぱりとした坊主姿を披露し話題になりました!

坊主も様になる塩顔イケメンなんてなかなかいないと思います。

ほんとうに整形していないのでしょうか?

結論から言うと、パク・ソジュンさんは整形していません!!

昔と今でどれほど変わったのか気になる方もいますよね。

なので昔の写真と比較して検証してみました!

【卒業アルバム】

こちらがパク・ソジュンさんの小学校、中学校、高校の卒業写真!

小学校時代は笑っているので判断しにくいですが、目元に面影があるような気がします。

ですが、中高時代の写真を見れば整形していないことは一目瞭然!!

高校時代から現在までそんなに変わっていませんね。

【デビュー前】

今とは髪型にかなり違いがありますが、整形はしてないことがわかります。

現在は整った顔立ちの実力派俳優として多くの作品に出演しているパク・ソジュンさんですが、デビュー当時はうまくいかないことばかりでした。

テレビ番組でも

「私は正式なイケメンとは距離がある。オーディションにずっと落ちてたら整形をしなければならないのかなと思った」

「その当時は、ダサいとか洗練された感じがしないという話を聞いたことがあって揺れたときもあった」

と語っていました。

今とは違い、悩んでいた時期もあったんですね。

番組内では、当時はかなり苦労していましたが、現在は大丈夫だと話していました。

整形をせずに外見の悩みを克服し、自信をつけることができてよかったですね!

努力家な性格が表れていると思います。

今では韓国の街中では見ない日がないと言われるほどドラマや映画、CMにも引っ張りだこに!!

その人気も、辛い時期を乗り越えたからこそだと言えますね。

今回はパク・ソジュンさんの整形疑惑についてまとめました。

うろたん
うろたん

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

「梨泰院クラス」や「キム秘書はいったい、なぜ?」の記事も紹介しているので是非ご覧ください。

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

3歳の父親であり、音楽活動をする傍ら映画や本、サウナにどっぷりハマっております!ミュージシャンとしてはベーシストであり作曲、プロデューサー業をしており、バンド活動も久々に開始いたしました。映画や本、サウナが好きな方に少しでもためになる情報をお届けしたいと思いますのでよろしくお願いいたします。