新宿【テルマー湯】に行った感想まとめ!サウナー達の評判や口コミから分かった魅力とは?

新宿歌舞伎町のど真ん中と言っていいような場所にスーパー銭湯があるんです。正直近くに行くまではホストクラブやキャバクラが立ち並ぶビルばかりで、「こんなところに本当にスーパー銭湯あるの?」といった感じの場所です。しかし、そんな場所に楽園は存在するんですね。新宿「テルマ―湯」はサイナーにとっては魅力的な施設なんでしょうか?実際に行ってみた感想やサウナー達の評判、口コミを踏まえてご紹介いたしますね。クーポン情報もありますよ。

うろたん
うろたん

その前にサウナー必読の書「サウナーブック」が発売中ですよ!この本でサウナの正しい入り方を学んでからテルマ―湯に行きましょう!

サウナー・ブック/松尾大【1000円以上送料無料】

感想(0件)

新宿「テルマー湯」に行ってみた感想

東京の中心駅と言っても過言ではない新宿駅から徒歩10分。そこは歌舞伎町。

まさに世界有数の歓楽街なのですが、そんなところにリゾート型のスーパー銭湯「テルマー湯」はあります。

地図はこちら。

少し、入り組んだ場所にあるので初めて行くとちょっと迷ってしまうかもしれないのでご注意くださいね。目の前まで行くと大きな看板と施設が目に入りますよ。

テルマー湯入り口

ここはカプセルホテルでは無いので宿泊はありませんが24時間営業です。スーパー銭湯のカテゴリなんですが、お値段は少々お高めです。料金表はこちら。

会員料金(12時間利用)2,185円
一般料金(12時間利用)2,405円
深夜早朝料金(AM0:00~AM9:00在館)平日+1,870円
(会員) 深夜早朝料金(AM0:00~AM9:00在館) 土日祝+2,530円
(一般) 深夜早朝料金(AM0:00~AM9:00在館) 土日祝+2,750円
休日料金(土日祝、特定日)+880円
中学生以上18歳未満(AM5:00~PM8:00)2,405円
岩盤浴(ヒーリングテラ料金)(PM12:00~AM:00)825円
延長料金30分毎330円

料金を見ると「会員」と「一般」で価格が違いますよね。無料で「会員」登録する事で安くテルマ―湯を利用する事ができるので、まずはフロントで

うろたん
うろたん

「会員になりたいんですが。」

と声をかけましょう。スマホがあれば簡単に会員登録できるので必ず入館してまず登録する事を忘れないでくださいね。

登録するとスマホに下記のような画面が出ますのでその下にあるバーコードを見せてフロントチェックを済ませてください。

テルマ―湯 会員証

料金は後払いなので、受付をすると腕に巻くバーコードバンドをもらえるので腕に巻きましょう。

copyright 2015 thermae-yu

すぐ隣に、今度はタオルと館内着を受け渡ししてくれるカウンターがあるのでそこでタオルと館内着の入ったバックをもらいます。

copyright 2015 thermae-yu

バックをもらったらその先にロッカールームがあるので腕に巻いたバーコードの番号を確認して、自分のロッカーを探します。

個々のロッカーはさすが新しいだけあって腕のバーコードバンドのICに反応して自動で施錠、開錠ができます。(最初はちょっと戸惑います…)

copyright 2015 thermae-yu

ここで、館内着に着替えてタオルを持ったら準備はOKです!

と、その前に、僕は普段利用しませんがスーパー銭湯来たらマッサージ!と思うかもしれませんのでホットペッパービューティーのお得なマッサージクーポンがあるので試してみてはいかがでしょうか?下記からゲットできますよ!1000円も値引きしてくれるのでこれは使わない手は無いですね。

ホットペッパー・ビューティでテルマー湯のマッサージクーポン


僕はサウナー目線で施設をご紹介するので、岩盤浴もテルマ―湯にはあるのですが利用しておりませんのであしからず。

さっそく、2Fにある浴場へ!

ここはとにかく館内が綺麗なんですよね、なんだかほんとにどこかのリゾート施設に来たようなそんな感覚にさせてくれます。脱衣所も行き届いており、男性用にもアメニティグッズが豊富に準備されておりました。

いつもながら、まずは体を清めるためにシャワーとシャンプーリンス、身体を洗います。

その後、身体を温めるためにまず入ったのが、テルマ―湯の名物「高濃度炭酸泉」!なんと関東最大級の高濃度炭酸浴を楽しめるんですね。

高濃度炭酸浴

まず感じたのは、

うろたん
うろたん

「炭酸すごい!」

もう体中に気泡がまとわりついていてびっくりです。

そしてお湯はかなりぬるめの設定になっていて約38℃。ずっと入っていられますよ。これ。

うろたん
うろたん

「気持ちいい~!」

これだけで「ととのい」そうですが、この広い炭酸泉を泳ぐように脱出して体が温まったのでサウナ室へ!

テルマ―湯のサウナは2種類あって、一つが王道の高温サウナでこちらはフィンランド式のサウナストーンを使った本格派!もう一つは男性がミストサウナで、女性の方はなんと「水素水入り泥パック」&塩サウナというなんともビューティーになってしまいそうなサウナがあります。

とはいえ、普通のサウナーの僕は王道の高温サウナへ!

フィンランド式高温サウナ

全部で4段ほどの段があり20人くらいは入れる大型のサウナ室でしたね。TV付きで温度は99℃とやや高めの設定ですかね。

ただ、ヒーター式と違って対流式(サウナストーン)だと湿度があるからか温度計ほど体感は熱くないんですよ。ヒーター式だともっとヒリヒリしちゃうんですけど、そこが対流式(サウナストーン)の良い点ですね。

8分ほど熱さを堪能して水風呂へ!僕が行った日は何故か水風呂が「唐辛子の水風呂」で正直最初に入るのを躊躇しました…

「だって、唐辛子って…」

うろたん
うろたん

「もしかして、大事なところが痛くなったり、目が痛くなったりしない?」

普通思いますよね?しかし杞憂でした。(そんなはずないですよね)

水風呂の温度は15℃と平均的な冷たさで、唐辛子の感じは正直わかりませんでした(笑)

2分程ゆっくり浸かって体を冷やし、露天ゾーンへ!

サウナーにも優しく、休憩椅子が3つとベンチがあるのでよほど混んでいなければちゃんと休憩椅子で座れますよ。

10分程の休憩で体が軽くなっていくのがわかります…

休憩の後は、テルマ―湯のもう一つの名物である、天然温泉!中伊豆にある有名な温泉「神代の湯」から毎日温泉を運搬してくるという気合の入り方!

うろたん
うろたん

「おおー!お湯がやわらかい!」

水道水と違って温泉のお湯はやわらかいんですね~。感動です。

気を付けないとサウナーじゃなくて「温泉ソムリエ」になってしまいそうになるので、早々に引き上げ2セット目!

来ましたよ!ロウリュ!これを待っていました!

そう、テルマ―湯ではロウリュのサービスも行っておりこちらは男性専用なんですが毎日やっているんです!

しかも月曜と火曜は2回!

テルマー湯のロウリュ

早めに入っておいて良かったです、開始時間にはサウナ室は満室…

サウナ人気おそるべしですね。

最初にアロマストーンにアロマ水をかけ、その後、室内を大きなうちわでバンバンかき回します!

そして、一人ずつのロウリュサービス!しかも早い、遅いで2回ししてくれるサービスっぷり!

うろたん
うろたん

「くぅ~!効く~!」

熱さで完全に脳内が真っ白になっちゃいました(笑)

ロウリュサービスが終わったら礼儀としてちゃんと熱波士さんに拍手しましょう!(感謝です)

すぐさま水風呂に行くんですが、サウナ室が満室だったので水風呂も待ち状態…これは仕方がない…

少しまってやっと水風呂へ、

うろたん
うろたん

「あ~生き返る、これこれ」

僕はなんで自分から熱さに向かっていくのだろう、そう、この快楽が待っているのを知っているから…

休憩椅子で10分程休憩をして、最後の3セット目を順調に終える事で

うろたん
うろたん

「テルマー湯でととのった~!」

ととのいましたよ、完全に。もう完璧です。テルマ―湯は温泉も充実していますがサウナもかなりおすすめできますね。

サウナー達の評判や口コミからわかった「テルマー湯」の魅力

テルマー湯をサウナー達はどうとらえているのでしょうか?

僕はもう合格点で「ととのい」を堪能できたんですが、他のサウナー達はどうなんでしょうか?評判や口コミを探してみてその魅力がわかりました。

↑歌舞伎町の外気でととのっちゃうって面白いですよね。

https://twitter.com/ma_hikki/status/1229425682746200064

↑サウナーにとっても施設の綺麗なところや、温度設定が行き届いているところは高評価のようですね。

↑そうなんです、サウナーにとってはこの、サウナ、水風呂、外気浴の導線がどうなのかというのはとても重要なんですね。

↑ほうほう、スチームサウナもけっこうおすすめみたいですね。

まとめ

新宿「テルマー湯」は温泉だけではなく、サウナーにとっても楽園でした。サウナの後は休憩室(ラウンジ)でぐったり休んでしまうのも良いし、レストランでがっつり飲んでしまうも良いですね。休憩室(ラウンジ)の椅子はすべてコンセント完備なので携帯の充電もできるし至れり尽くせりです。

ラウンジ

サウナーとして利用するのも全然OKな「テルマー湯」ですが、もう一つの使い方として歌舞伎町や新宿で飲んで終電を逃しちゃった時なんかに利用しちゃっても全然良い施設だと思いました、下手なホテルよりも眠れます(笑)

サウナは良いですよね、ただ、僕のまわりにもなかなかサウナの良さを理解してもらえない人が多いのでそんな人にはまず、タナカカツキ先生の著書とドラマ「サ道」をおすすめしています。どちらも最高に面白いので観てなければ観てください!

サ道 Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 原田泰造 ]

感想(1件)

マンガ サ道~マンガで読むサウナ道~(1) (モーニング KC) [ タナカ カツキ ]

価格:
(2020/3/24 01:06時点)
感想(9件)

マンガ サ道~マンガで読むサウナ道~1巻【電子書籍】[ タナカカツキ ]

感想(0件)

日々、サウナを学んでいるところですがまだ全然未定ですがサウナブランドを立ち上げる話が出ていて近況を少しずつブログでも報告できたらと思います。ブランド立ち上げたら応援してください(笑)

うろたん
うろたん

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!うろたんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

3歳の父親であり、音楽活動をする傍ら映画や本、サウナにどっぷりハマっております!ミュージシャンとしてはベーシストであり作曲、プロデューサー業をしており、バンド活動も久々に開始いたしました。映画や本、サウナが好きな方に少しでもためになる情報をお届けしたいと思いますのでよろしくお願いいたします。