レンタル犬って何?料金やサービス内容に賛否両論!?

今話題となっているサービスの1つに「レンタル犬」というものがあります。

簡単に言ってしまえば「ワンちゃん」をレンタルできるというもの。

東京に暮らす人なんかにとってはなかなか犬を飼うっていうのはハードルが高いけれどもちょっとの間だけなら飼ってみたい!もしくは子供に動物と過ごす喜びを感じてもらいたい、単純に一人では寂しいけど犬を飼う事は出来ない。

今はコロナウイルスで外出自粛しているので犬に癒されたいという需要もあるようです。

そういった人にニーズがあるようです。

フジテレビ系の「直撃LIVEグッディ」でも紹介されて賛否両論の渦を巻き起こしています!

twitterでも結構炎上しております(笑)

↑確かに虐待される可能性もゼロでは無いですよね…

↑ちょっと根本的に理由が納得できないですね…

↑確かに「レンタル」っていうと物のイメージがありますよね…

うろたん
うろたん

一緒に散歩をしたりじゃれあったり、インスタ映えを狙ったり色々目的はあるみたいですね。

「レンタル犬」の料金やサービス内容に賛否両論?

関東を中心に「レンタル犬」のサービスは思っていたより多く存在しました。

都内が多いですが、横浜などにもあったり、「レンタル犬」を始めたのは茨城県のビークラブという会社だったりするようです。

どんなサービス内容なんでしょうか?

まず入会金が1000~1500円程度かかるようです。

お散歩レンタルっていうのがまずありまして、1時間で1000円~3000円くらい。

1泊2日のレンタルで宿泊飼育セットが付いて8000円~10000円程度。

一週間で20000円~25000円程度。

どんな種類の犬をレンタルできるのでしょうか?ビークラブというレンタル犬サービス会社のトップ2は下記。

1位はトイプードルで、2位はロングコートチワワのようですね、やっぱり室内でも飼う事ができる小型犬が人気のようです。

うろたん
うろたん

料金に関しては比較する事できないから高いのか安いのかわからないですよね…

犬の命の値段としては安すぎるだろうし、じゃあ幾らならって考えると悩んじゃいますね。

「レンタル犬」に関しては肯定派と否定派が真っ二つに分かれています。

「犬の気持ちを考えていない!」

「もし自分の子供がレンタルされるってなったらどう思うんだ!」

「人間の都合でなれない人と一緒にいなきゃいけない犬のストレスは甚大!」

確かに、否定派の方々の意見はもっともですね。

ただ、こういう人には「レンタル犬」っていうのはあっても良いかなと個人的には思っていて。

うろたん
うろたん

「今までペットを飼った事が無くて、本当に飼えるかまだ自信が無い…ちょっとの間レンタルしてみて実際に動物をちゃんと育てられると思えたら飼おう」という人

まあ、ペットを飼う自信が無い時点で飼おうと考えちゃいけないんですが、一つの命を預かるっていう事はとても重要な事なので実際に飼ってから「やっぱり飼えない」と諦めて捨てたりするくらいなら一度「レンタル犬」を利用するのも1つの方法かと思います。

じゃあ「レンタル犬」の犬はお試しで飼われていいのか?となるとまた話は別なんですけどね…

例えば、犬の事を考えるなら盲導犬支援の寄付なんかもあるのでこういうお金の使い方も必要ですよね。

【ふるさと納税】盲導犬訓練支援寄付~「行きたい場所に、安心していける社会に…」~(10,000円)

感想(9件)

【ふるさと納税】手作り・オーダーメイドな犬小屋専門店『犬小屋製作工房K』製作ご利用券

感想(0件)

うろたん
うろたん

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!うろたんでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です