キム・テヒ出演韓国ドラマ「バイバイ、ママ!」あらすじやキャストネタバレを紹介!気になる子役は誰?

現在Netflixで配信中の韓流ドラマ「バイバイ、ママ!」をご紹介します。

こちらはNetflixのランキングでもトップ10入りしている人気作品です!

このドラマは全16話配信です。なんといっても出産、子育てを経て5年ぶりのドラマ出演になるキム・テヒの復帰作です!

今回はその「バイバイ、ママ!」のあらすじやキャスト、ネタバレや気になる子役もご紹介しちゃおうと思います!

うろたん
うろたん

Netflixの韓流ドラマは強いね~!

 

「バイバイ、ママ!」の気になるあらすじとキャストをご紹介!

「バイバイ、ママ!」についてどんなあらすじかご紹介したいと思います。

交通事故に遭って亡くなってしまったチャ・ユリが、娘のソウが気がかりで幽霊となって現れてしまう。しかし夫ガンファは再婚し新しい家庭を築いている。ある日ユリが生き返ってガンファなどみんなの前に現れ繰り広げられていく49日間限定の転生ストーリーです。

チャ・ユリ役を女優のキム・テヒが、チョ・ガンファ役を俳優のイ・ギュヒョン、オ・ミンジョン役を女優のコ・ボギョルがそれぞれ演じています。

キム・テヒは前作のドラマでは「ヨンパリ」(2015)に出ていましたね!

「ヨンパリ」(2015)は動画配信サービスの「FOD」と「U-NEXT」で視聴できますよ、どちらも無料期間があるのでその期間で無料で視聴する事ができますよ!

FODはこちら↓

ヨンパリを無料でみる【FODプレミアム】


U-NEXTはこちら↓

ヨンパリを無料でみる<U-NEXT>


他にも「IRISーアイリス-」(2009)などでよく知られており、日本のドラマ「僕とスターの99日」(2011)にも出演していました。

イ・ギュヒョンは「鬼-トッケビ-」(2016)や「医師ヨハン」(2019)など近年ドラマに多数出演している俳優です。

 

 

コ・ボギョルは「鬼-トッケビ-」(2016)や「シンデレラと4人の騎士」(2016)、「プロデューサー」(2015)など有名なドラマに数多く出演しています。

他にもコ・ヒョンジン役でシン・ドンミ、

ケ・グンサン役で俳優のオ・ウィシク、

チョン・ウンスク役で韓国ドラマに多く出演している女優のキム・ミギョンが出演しています。

 

 

「バイバイ、ママ!」のネタバレ感想とは!?

「バイバイ、ママ!」のネタバレ感想もお届けしちゃいます!

私たちは日常生活を送っていて亡くなってしまった人が幽霊となって私たちを見守ってることなんて考えもしないです。

ましてや亡くなった人が生き返って目の前に現れることは想像もできませんよね。

幽霊や転生ストーリー、亡くなった人と残された人のドラマや映画は暗いストーリーが多いですが、このドラマは明るく面白い場面が多いです。

私がこのドラマで感心したのはユリとミンジョンが仲良くなっていったことです。

 

 

普通皆さんなら元妻と現妻の間柄だったら顔を合わせるのも、夫や子供が会うのも嫌ですよね?

なのにたくさんあっていくうちにユリの人柄に惹かれ仲良くなっていく姿がとても素敵ですよね。

ヒョンジョンも含めた女同士の友情が芽生えてくる様子はもっと見たくなるほどです。

 

 

涙なしでは見れなかったシーンがユリが49日間に元の居場所に戻れたら生き続けられるにも関わらずそれを望まない場面です。

偶然にも期限付きではあるけれど生き返れて一度も触れたことがなかった娘や家族、友達とも会えて望んでいた生活が送れているならこのままの状況が続くことを願いますよね?

しかし”ソウが1番好きなのはママで1番嬉しそうに笑うのはママが帰ってきた時、だからその居場所を奪えない”と本当は生きていたいけど自分のことよりその方が大切なことだと泣きながら言うのです。

このシーンは切なくて胸が苦しくなるほどの感動シーンでした。

ソウのために生き返り、ソウのために生き続けることを望まず49日を生きる、偉大なる母の愛だなあと切なく胸が苦しくなります。

ユリの49日間の秘密を知ってしまったみんなはユリをなんとか生かそうとします。しかしユリはそれを断ります。

また、最後には生き返った本当の理由を知るユリ。

残された日々を大切に過ごす姿が微笑ましくもあり、切なくもあります。

 

 

それでも前向きに日々を過ごすユリに私たちも毎日を大切に過ごさなければと思わされるような気がします。

おうち時間を過ごしている人が多いと思いますが、明るく楽しいドラマで見ていて飽きないのでこの機会に16話一気見してみるのも良いのではないでしょうか^_^

 

 

「バイバイ、ママ!」の気になる子役は?

「バイバイ、ママ!」でユリとガンファの娘役であるチョ・ソウを演じる子役は誰なのでしょうか?

くりくりした大きな目と笑顔がとても可愛いですよね〜♪

こちらの子役はソ・ウジン。ドラマではとても可愛い女の子を演じていますが、実は男の子なんです!

役ではツインテールにスカートを履いて完全な女の子になりきっていますよね。

私も全く気づかず驚きました。

もともとは幼稚園の幽霊の男の子役でオーディションに参加していたそうですが、キム・テヒに似ていることからこの役に抜擢されたそうです。

 

 

この年頃の子供に女の子役をさせるのはウジンのアイデンティティが失われてしまうのではないかなど多くの心配する声がネットで上がっていたそうですが、ウジン自身も自らこの役を引き受けだそうです。

新人の子役なのであまり出演作品は多くないようですが、これからの活躍に注目が集まりますね。

見どころ満載の韓流ドラマ、皆さんも是非ご覧くださいね!

「バイバイ、ママ」のキャストや最高視聴率に関しては下記記事で紹介しているのでこちらも是非ご覧ください。

予告編はこちら↓

©Netflix

ヨンパリを無料でみる【FODプレミアム】


U-NEXTはこちら↓

ヨンパリを無料でみる<U-NEXT>


うろたん
うろたん

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!うろたんでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です