【半沢直樹】「宿敵との再会!!孤立する半沢」あらすじと第2話ネタバレ感想!大和田取締役(香川照之)「おしまいです(DEATH)!」

先週から始まった「半沢直樹」第2シーズン!

第1話は視聴率22%と人気を実証しました。

主演の堺雅人さんはもちろん、香川照之さんや市川猿之助さん、賀来賢人さん、南野陽子さんに古田新太さん、東京03の角田晃広さんと出演者さんがそれぞれ個性的な演技でついつい見入ってしまいます!

第2話では半沢は逆襲できるのでしょうか?

【半沢直樹】「宿敵との再会!!孤立する半沢」あらすじと第2話ネタバレ感想を紹介していきたいと思います!

前シーズンはコレクションとしてDVD-BOXをAmazonや楽天で揃えてみるのもおすすめ!

Amazonはこちら


半沢直樹 -ディレクターズカット版- Blu-ray BOX

楽天はこちら

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

半沢直樹 -ディレクターズカット版ー Blu-ray BOX 【Blu-ray】 [ 堺雅人 ]
価格:22176円(税込、送料無料) (2020/7/19時点)

楽天で購入

「半沢直樹」第2話「宿敵との再会!!孤立する半沢」あらすじ

東京中央銀行に「電脳雑伎集団」による「東京スパイラル」の大型買収案件を横取りされてしまった半沢直樹(堺雅人)

部下の森山(賀来賢人)と東京中央銀行の伊佐山泰二(市川猿之助)への逆襲を誓うのですが、依頼主である「電脳雑伎集団」の美幸(南野陽子)には相手にされません。

森山の学生時代の同級生である「東京スパイラル」の社長瀬名(尾上松也)に再度アプローチをするのですが、「東京中央銀行の子会社なんて信じられない…」と拒絶されてしまいます。

前回、半沢達を裏切り東京中央銀行に戻れた三木(角田晃広)は伊佐山達からまともな仕事を回されず雑用ばかりの毎日を過ごしていました。

東京スパイラルの瀬名は大洋証券の広重(山崎銀之丞)のアドバイスで新株発行する事により、買収を回避しようと試みます。

その新株の買い取り役として名乗りを上げたのはIT界のカリスマ郷田(戸次重幸)だったんです。

果たして瀬名は郷田を信じていいのでしょうか?

予告編はこちら。

©TBS

↑いや~!気になりますね!

第2話「宿敵との再会!!孤立する半沢」ネタバレ感想

冒頭から南野陽子さんの企画書吹雪がさく裂してしましたね(笑)

営業部では無く、総務部に行った三木(角田晃広)がなんとも情けないのは角田さんの名演技です。眼鏡がずれるのがあんなに似合う人はいない!

ITのカリスマ社長役のチームナックスの戸次重幸さんもITのカリスマっぽくていい感じです。

序盤は「電脳雑伎集団」に買収のアドバイスをした「東京中央銀行」が買収を阻止するためにIT大手のフォックス社にも東京スパイラルの新株発行を購入する金額の資金元となっているのでは無いかと半沢が疑問に関します。

すぐさま伊佐山は半沢が「東京スパイラル」に出向いている事を問いただします。

そしてついに大和田取締役(香川照之)との再会!さすが、香川照之さん爪痕残します。

大和田が人事に取り入ってやろうかと半沢に言うんですが、応じない半沢に

あなたはお・し・ま・い・です!」(おしまいDeath)

憎たらしい演技が最高です!

三木(角田晃広)は前回の裏切りを半沢と森山に反省をして謝罪します。

果たして三木は敵か味方どちらなんでしょうか?

そして、伊佐山は何故、半沢と森山が「東京スパイラル」と会談した事を知ったのでしょう?

中盤はこの犯人捜しに費やされます。

郷田が1000億の融資を受けるのが白水銀行からだというんですが、実は東京中央銀行から融資をうけるのに瀬名に嘘をついたんです。

半沢は渡半沢は渡真利忍(及川光博)からこの情報を受けていて犯人に確信します。

実は「東京中央銀行」も「電脳雑伎集団」も「大洋証券」も「フォックス」も「東京スパイラル」を買収するためのグルだったんです。

「東京スパイラル」が新株発行をら「フォックス」が購入し、その「フォックス」を「電脳雑伎集団」が吸収するという恐ろしい計画だったんです、その大本にあるのは「東京中央銀行」の伊佐山。

第2話はまるで推理サスペンスのような面白さがありました。

計画をぶっ壊す半沢はまさに爽快でした!

そして「東京スパイラル」とアドバイザリー契約を結ぶことに成功した半沢と森山。

最後は親会社の「東京中央銀行」と子会社の「セントラル証券」が対立をするという形になります。

「電脳雑伎集団」の買収を阻止するために第3話では東京スパイラルによる「逆買収」が!

気になります。

今回の原作である「ロスジェネの逆襲」「銀翼のイカロス」は書店のほかAmazonやRakutenブックスでも販売中です。
電子書籍で購入すると、本するよりも安く手に入れることができますよ。今回のシーズンの2巻が合本で販売されているのでチャンスですね!

Amazonはこちら


半沢直樹 続編原作 ロスジェネの逆襲・銀翼のイカロス 合本

楽天はこちら

「半沢直樹」の前シーズンを観たいけどDVD-BOXを買うのはお金がかかるから「無料」で観たい!のであればTSUTAYADISCASがおすすめ!1か月間無料レンタル可能なので、「半沢直樹」をすべてレンタルしちゃうのも良いですね!

うろたん
うろたん

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!うろたんでした!

前シーズンに関してはこちらで5分で分かるように解説しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

3歳の父親であり、音楽活動をする傍ら映画や本、サウナにどっぷりハマっております!ミュージシャンとしてはベーシストであり作曲、プロデューサー業をしており、バンド活動も久々に開始いたしました。映画や本、サウナが好きな方に少しでもためになる情報をお届けしたいと思いますのでよろしくお願いいたします。