映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー3」ネタバレ感想や海外の評判と最後結末解説!

とうとう6月26日金曜日にはバック・トゥ・ザ・フューチャー3が放送されます。
楽しかったバック・トゥ・ザ・フューチャーも残念ながらこれでおしまい。
大人気シリーズの有終の美を飾るバック・トゥ・ザ・フューチャー3はどんなストーリーなのでしょうか!

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」3部作を見逃してしまっても「U-NEXT」なら31日間無料会員登録で視聴ができるのでタダで観る事ができますよ。下記から登録できます。

▽31日間無料キャンペーン実施中▽

△31日間以内の解約で料金は発生しません△

映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー3」ネタバレ感想

さっそくBTTF3のネタバレ感想を紹介していきたいと思いますが、まずはあらすじから。

映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー3」あらすじ

シリーズ1作目「バック・トゥー・ザ・フューチャー」でマーティを1985年に送り返したドクの前に間髪入れずにマーティが現れる。
「バック・トゥー・ザ・フューチャー3」はそんなコミカルなシーンから始まります。

前作でマーティは一周回ってまた1955年にタイムスリップしてきており、しかもタイムマシンは1885年に飛んでいってしまったので過去に取り残されてしまったのです。
マーティは1955年のドクにタイムマシンを開発してもらい、前作で過去から手紙を寄越したドクが教師のクララと恋に落ちる前に1885年から1985年へと連れ戻そうとします。

西部劇の撮影スタジオでデロリアンを起動させ、タイムスリップするとそこは本当のアメリカ開拓期。
ガンマンが跋扈するウェスタンな時代だったのです!

そんな時代に戻ってきてしまったマーティは果たしてドクと共に1985年へ戻ってこれるのでしょうか!
そしてドクの恋の行方は?

Amazonと楽天ブックスでは30周年アニバーサリーBOXのブルーレイも発売中ですよ、Amazonはこちら↓


バック・トゥ・ザ・フューチャー トリロジー 30thアニバーサリー・デラックス・エディション ブルーレイBOX

楽天ブックスはこちら↓

映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー3」ネタバレ感想

バック・トゥー・ザ・フューチャー3部作の最後を飾るのは、過去最大のタイムスリップ。
なんと100年も前にもどって、荒野のガンマンの世界でドタバタを起こします。
これまで良き理解者としてマーティの人生をサポートしてきたブラウン博士ですが、今作では女性教師クララとの恋の中で自分の幸せについて考え始めます。
そしてなんと今作では土壇場で1885年に残り、クララと共に生きていくことを決断してしまうのです!?

また、マーティは前作から際立っていた短気な性格を克服していきます。
ガンマンの世界では短期は禁物。ほんの少しの喧嘩が撃ち合いに発展し死者が出ます。
前作で自分の短期が原因で未来の家族を露頭に迷わすことになると気づいたマーティ。
ラストでしっかりそこの伏線も回収し、未来での破滅を回避することを示唆します。

バック・トゥー・ザ・フューチャー3で私が一番好きなシーンは終盤、1985年にマーティが戻ってくるシーンなんですよね。
タイムスリップ成功直後、後ろから列車がやってきて、デロリアンが粉々になってしまう。
これまでいろんな時代に連れて行ってくれて、マーティやドク、そして私たちをたくさん楽しませてくれたデロリアン。
シリーズのラストでその役目を終え、破壊されてしまう姿は、長く壮大な旅のあっけない終わりを感じさせてくれてとても切なく、ホロリときてしまいます。

映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー3」海外の評判

普及の名作「バック・トゥ・ザ・フューチャー3」ですが、海外ではどんな評価を得ているのでしょうか。
まずは評価サイトrotten tomatoの評価を見てみましょう。

rottentomatoとはアメリカの映画批評サイトで、映画の面白さを測る上でとても役に立つサイトです。

©RottenTomatoes

批評家からの評価は80%、一般観客からの評価は78%。
もちろん高い評価を受けていますね。

ちなみに1作目は批評家96%、一般観客94%という破格の評価を受けており、2作目では若干下がり批評家65%、一般観客85%となっておりました。

次にIMDbの評価は?IMDbとは、Amazonから提供されているインターネット上での映画のデータベースになり、洋画作品などはこの数値を見て星が多いほど評価が高い映画だといえます
IMDbでの評価は7.4/10とこちらも高評価。

©IMDb

ただ、こちらでも一作目の8.5から2作目7.8と下がってきており、どうしても1作目超えは果たせていないようです。

では本国の皆様はどんな感想を持ったのでしょうか。

「シンプルなプロットながら、タイムスリップ先を100年前に設定することで世界を大きく広げ、窮屈でちらかった印象のある2作目から斬新な変化をもたらしている」

という高評価がある一方、

「唯一この作品で驚いたことは『なんて冗長な作品なんだ!』ということだ」

という辛辣な意見も。
確かに今作には若干1作目のようなスピード感が足りなかったような気がしますね。
特に顕著なのは1885年から蒸気機関車を使って未来に戻ろうとするシーン。
このシリーズ、タイムスリップのシーンは非常にスピーディに描かれているのですが、3のこのシーンだけはドタバタを差し込んで長々と描かれるんですね。
ホバーボードでクララが機関車にしがみついたりとか、ドクがそれを救おうと1885年に取り残されたりとか、重要なことが描かれるシーンではあるのですが、如何せんあんまりハラハラドキドキ出来ないんですよね。
機関車のスピード感がないとか、人物たちの逼迫感をあまり感じないとかいろいろ原因はあるのですが・・・。

シリーズ物で1作目を超えるのって難しいですよね。なかなかありません。
個人的には「ターミネーターシリーズ」と「エイリアンシリーズ」に関しては2の方が面白いと思うんですが、皆さんは2以降レベルアップした名作ってどんな物を思い浮かべますか?

映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー3」結末解説

1885年でもっとも速い速度をだせる乗り物、蒸気機関車を利用してデロリアンでタイムトラベルをすることにしたドクとマーティンはついにタイムスリップを決行。
しかし、機関車から振り落とされてしまったクララを救うため、ドクは結局1885年に取り残されることに!

一人1985年へと帰ってくるマーティン。そこも西部開拓時代と同様線路になっており、間髪入れずに後ろから列車が迫る!
慌ててデロリアンから飛び降りるマーティン。その背後でデロリアンは粉々になってしまう。

2作目で小屋のブランコの上で寝かせておいた恋人のジェニファーを迎えにいき、マーティンはデロリアンの残骸を見せに行きます。
車でデロリアンの元へ向かう途中、信号待ちをしているとビフ の息子ニードルズの車がやってきます。
そしてニードルズは「腰抜け!」とマーティンを挑発し、車での競争を持ちかけるのです。

信号が青になった瞬間、ニードルズの車は猛スピードで発進しますが、マーティンは反対にバックしてニードルズを撒いてしまうのです。
ニードルズの車は横道からやってきたロールスロイスと衝突しかけますが、辛くも避けて行ってしまう。
もしマーティンが挑発に乗ってしまっていたらぶつかっていたのはマーティンの車だったでしょう。

マーティンは見事短気を克服し、破滅を避けることができたのです。
するとジェニファーが持っていた未来のマーティンの解雇通知書から「お前はクビだ!」という文字が消えていきます。

デロリアンの残骸のもとにたどり着くマーティンとジェニファー。もうドクには会えないのかと寂しがっていると、二人の前に蒸気機関車型のタイムマシンが現れます。

そこのに乗っていたのはなんとドクとクララとその子供たち!
1885年で蒸気機関車形のタイムマシンを開発したドクはマーティンを安心させようとさよならを言いにきたのです。

2作目から顕著になってきた「過去は変えられない。未来は変えられる。人生は自分で切り開く」といったメッセージは3でしっかり私たちに伝わってきます。

ドクは過去に残ってでも自分の愛する人と共に生き、さらには技術の発達がまだない1885年に新しいタイムマシンを開発してしまう。チャレンジが実を結び歴史を変えてしまいます。

マーティンはデロリアンを使って未来に干渉するという形ではなく、今の自分の心がけ一つ、行動一つを変えることによって未来を変えてしまう。

過去に戻ってズルをして未来を変えても、結局チャレンジする気持ちや自分を変えようとする意志がなければ何も変えることは出来ません。
今や未来をよくする本当の近道は、今の自分を変えることなんだ!
バック・トゥー・ザ・フューチャー2、3では一貫してそんなテーマを伝えているのではないでしょうか。

まとめ

名作「バック・トゥー・ザ・フューチャー」シリーズのラストを飾るのにふさわしいラストを見せてくれる3作目。
2からの伏線をしっかり回収しつつ、西部劇の世界に旅立つという新しい試みも行われており、全く飽きのこない展開を見せてくれます。
明日を生きる活力になるようなメッセージをしっかり届けてくれるのもすばらしいですね。

バック・トゥー・ザ・フューチャーシリーズはやっぱり3作通してみるのが一番。
シリーズを跨いだ伏線なんかも多数あり、きちんと3作セットで1つの作品に仕上がっていますからね。

そんなシリーズ物の名作を一気見するならU-NEXTがおすすめです。

U -NEXTならバック・トゥ・ザ・フューチャーが3作品全て見れます。

初月無料、2ヶ月目からは1990円で不朽の名作がなんでも見放題!

見事1超えをはたした「ターミネーター」シリーズや「エイリアン」シリーズのほか、「ジュラシックパーク」シリーズなどたくさんのシリーズ物を一気見出来ちゃいます。

さらに、初月は600円分、2ヶ月目から1200円分サービスされるポイントを使えば新作映画や漫画も見れちゃいます。

ポイントを使えば「スターウォーズ」や「MCU」といった超大作シリーズにも手が出せちゃいます。

毎週末のおやすみに最高のエンターテインメントを!

U-NEXTに加入して映画通になっちゃいましょう!

▽31日間無料キャンペーン実施中▽

△31日間以内の解約で料金は発生しません△

うろたん
うろたん

最後まで読んでいただきありがとうございました!うろたんでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です