映画「スキャンダル」は実話?あらすじや海外の評判とネタバレ感想を紹介!サントラも必聴!?

2019年に公開された映画「スキャンダル」をご紹介します!

こちらはアメリカ合衆国の映画です!今回は映画「スキャンダル」実話のあらすじとロッテントマトやIMDbでの海外の評判、そして映画のネタバレ、サントラもご紹介いたします!

すぐに「スキャンダル」を視聴したいのであれば「U-NEXT」か「FOD」がおすすめです!

「U-NEXT」は5月26日まで999ポイントで視聴が可能で、31日間の無料会員登録をすると600ポイントが貰えるので実質399円で視聴が可能なんですね!お得!↓

▽31日間無料キャンペーン実施中▽

△31日間以内の解約で料金は発生しません△

「FOD」でも2週間の無料視聴期間があります、「スキャンダル」は1000ポイントかかるのでご注意ください。↓



映画「スキャンダル」は実話?

映画「スキャンダル」は実話であると言われていますが、実際はどうなのでしょうか?

この映画は実際にアメリカのニュース会社FOXで起きたスキャンダルを基にして作られた実話によるものです。

スキャンダルとは、2016年に起こった有名女性キャスターのグレッチェン・カールソンが、アメリカ大手のFOXニュースのCEOを不当解雇で告訴したという実際に起こった事件です。

この映画ではその事件の内容と告訴が起こるまで、そしてその後が描かれています。

 

 

 

 

映画「スキャンダル」のあらすじは?

2016年に実際に起こった女性キャスターへのセクハラ騒動が元となっており、FOXニュースの元人気キャスターのグレッチェン・カールソン(ニコール・キッドマン)が、テレビ界の帝王として君臨していた FOXのCEO、ロジャー・エイルズ(ジョン・リスゴー)を提訴したという。

そのニュースは世間に衝撃を与えました。

FOXニュース社内は騒然となるんです。

人気キャスターのテレビ界の帝王に対するニュースに全世界が注目しました。

看板番組を背負う売れっ子キャスターのメーガン・ケリー(シャーリーズ・セロン)は、今回の騒動を聞いて、今の地位に至るまでをの振り返り、穏やかではいられませんでした。

一方、メインキャスターの座を狙う貪欲な若手のケイラ(マーゴット・ロビー)は、ロジャーと対面する機会を得ます…

 

 

 

 

映画「スキャンダル」の海外の評判とネタバレ感想

映画「スキャンダル」は海外ではどんな評判なんでしょうか?

映画「スキャンダル」の海外の評判

まずはロッテントマトから見てみましょう。

ロッテントマトとはアメリカの映画批評サイトで映画の面白さを図る上でとても役に立つサイトです、批評家や一般のレビューもあり多くの映画人が参考にしております。

トマトメーター(批評家の採点)は70%と高得点ですね、オーディエンススコア(一般ユーザー)は84%とこちらも高評価です。

©RottenTomatoes

 

 

 

 

IMDbの方はどうでしょうか?

IMDbとは、Amazonから提供されているインターネット上での映画のデータベースになり、洋画作品などはこの数値を見て星が多いほど評価が高い映画だといえます。

こちらも星が6.8なので結構いい数字ですね。

©IMDb

海外の批評家や視聴者のコメントはどうなんでしょうか?評価が高かったコメントを見てみると、

「全体的に優れた映画撮影と素晴らしい台本だった!」

「今年NO.1!必見!」

「きわどくて、面白くて目が離せない!」

「実話にして最高のスタイリッシュスリラー!」

など高評価ばかりです。

 

 

 

 

映画「スキャンダル」ネタバレ感想

そんな評価の高いこちらの映画のネタバレ感想もご紹介します。

初めはロジャーがセクハラなんてするようにも見えず、すごい経営者なのだろうという感覚でした。

しかもこんな大きな会社のCEOが負けることなんてあり得ないと思っていました。

しかし映画で描かれていたセクハラは酷いもので衝撃的でした。

地位を得るための代償とするのも許せませんね。権力があるからといっても許されるものではありません。

 

 

 

 

このような大きな会社の、ましてやCEOを相手に提訴するのもすごいですよね。

失敗したら2度とテレビ業界では生きていけないでしょう。

また、誰も証言してくれる人がいない中のこの行動も勇気があったと思います。

証拠をきちんと集めて慎重に勇気を持って進んだ女性の強さが素晴らしいと感じました。

最後がどんな展開になるのか、勝つのか負けるのかが分からずみていてとても面白かったです。

映画のメイン内容とはあまり関係ないのですが、この映画にトランプ氏が登場したのには驚きましたね。

まさかこんなところでアメリカ合衆国の大統領であるトランプ氏をみるとは思いませんでした。これも実話だからこそでしょう。すごいですね。

またメーガンそっくりだったシャーリーズですが、特殊メイクで本人そっくりに仕上げていたそうです。

本当に似ていて驚きましたよね。

特殊メイクを担当したのは今年度のアカデミーメイクアップ&ヘアスタイリング賞を「スキャンダル」で獲得したカズ・ヒロ(辻一弘)さん!

チェ―チル(ゲイリー・オールドマン)のメイクでアカデミー賞を受賞してから2回目の受賞!

まさに日本人の誇りですね!

 

 

 

 

映画「スキャンダル」サントラも必聴!?

この映画のサウンドトラックを務めるのは「プラダを着た悪魔」や「素晴らしきかな、人生」など数多くの音楽を担当した作曲家のセオドア・シャピロです。

全部で20もの曲を使用しており、「The Tour」や「Chills and Fevers」、「Roger Is Out」などシャピロの曲の他にシンガーソングライターの曲も起用されており、レジーナ・スペクターの「One Little Soldier」なども使われています。

©Warner Records

また、予告編の後半に流れる楽曲は第62回グラミー賞で17歳にして年間最優秀レコード、年間最優秀アルバム、年間最優秀楽曲に加え最優秀新人賞と主要4部門にノミネートし社会現象巻き起こしたシンガーソングライターのビリー・アイリッシュの名曲「Bad guy」。

© 2019 Darkroom/Interscope Records

この曲は最近日本でもドラマの主題歌として使用され話題になりましたよね。耳にした人も多いのではないでしょうか。

CDは楽天やタワーレコードで発売中です、楽天はこちら↓

タワレコはこちら↓

ホエン・ウィ・オール・フォール・アスリープ、ホエア・ドゥ・ウィ・ゴー? -デラックス・エディション-<限定盤>

映画「スキャンダル」のブルーレイも8月発売で予約受付中です。楽天で予約できますよ↓

タワレコでも予約可能です↓

スキャンダル

すぐに「スキャンダル」を視聴したいのであれば「U-NEXT」か「FOD」がおすすめです!

「U-NEXT」は5月26日まで999ポイントで視聴が可能で、31日間の無料会員登録をすると600ポイントが貰えるので実質399円で視聴が可能なんですね!お得!↓

▽31日間無料キャンペーン実施中▽

△31日間以内の解約で料金は発生しません△

「FOD」でも2週間の無料視聴期間があります、「スキャンダル」は1000ポイントかかるのでご注意ください。↓



うろたん
うろたん

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!うろたんでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です