「ワンダーウーマン1984」あらすじやネタバレ考察と感想!最後(ラスト)はどうなる?

アメコミヒーロー最強のワンダーウーマン。あの、バットマンも一目置くほどの戦士です。

前作「ワンダーウーマン」は、第1次世界大戦で発明された毒ガスから世界滅亡を食い止めました。

「ワンダーウーマン 1984」では、世界に溢れるばかりの欲望からおこる未曾有の危機から世界を救います。

うろたん
うろたん

コロナで延期してから待ちに待った作品だよね!

前作「ワンダーウーマン」に引き続きパティ・ジェンキンス監督がメガホンを取っています。主人公のワンダーウーマン役もガル・ガドットが引き続きキャストされていますね。

前作の「ワンダーウーマン」は動画配信サイト「U-NEXT」なら31日間無料会員登録で無料視聴が可能です。

下記から無料会員登録ができます。

▽31日間無料キャンペーン実施中▽

△31日間以内の解約で料金は発生しません△

Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングではブルーレイも販売中です。

ワンダーウーマン 1984 あらすじ

1984年、アメリカの首都ワシントンD.C.のスミソニアン博物館で考古学者として働くダイアナ。

博物館で新採用されたバーバラは、ダイアナと同僚となりましたがダイアナに比べ消極的な性格で地味です。

選考は、宝石学・岩石学・地質学を専門。ある日」、「願いを叶える石」と遭遇しダイアナになりたいと願ったところなんと地味な性格も容姿もダイアナのように変わり驚きました。

そんなバーバラのもとに邪悪な計画を持っているマックス・ロードが近づき「願いを叶える石」の力を手に入れてしまい世界中の邪悪な願望が叶うようになってしまい大変なことに、、。

予告編はこちら。

©ワーナーブラザーズ

ワンダーウーマン 1984 キャスト

ワンダーウーマン/ダイアナ ・プリンス - ガル・ガドット

アマゾン族が暮らすセミッシラ島の王女。

戦闘訓練を積んできた最強の戦士にして戦闘の達人。卓越した頭脳と、戦車も軽く投げ飛ばす圧倒的なパワーを持っています。

1984年では、ワンダーウーマンとして犯罪に立ち向かうヒーローでありながら、類まれなる言語力を生かし博物館で働いています。

スティーブ・トレバー – クリス・パイン

ワンダーウーマンの願いから1984年に蘇った元空軍パイロットで恋人。

マックス・ロード - ペドロ・パスカル

石油会社ブラック・ゴールドの経営者。

自らCMに登場し、少ない投資で莫大な利益が上がると出資者を集めていますが、実情は破綻寸前。バーバラを篭絡して「願いを叶える石」から禁断の力を手に入れ欲望の暴走が始まります。

バーバラ/チーター - クリステン・ウィグ

博物館に新規採用されダイアナの同僚となりました。

宝石学・地質学・岩石学の博士。引っ込み思案な自分の性格を嫌い、行動的なダイアナのようになりたいと願い実現します。元の自分に戻るのが嫌なことから怪人チーターに変異してしまいます。

伝説のガジェットで、戦うワンダーウーマン

額当ては、まるでウルトラセブンのアイスラッガーのような武器で、ブーメランのように飛び敵を打ち倒すほか、銃弾やテレパシーさえも遮ってしまいます。

両腕のガントレットは破壊不可能な“不滅の盾”で作られています。どんな攻撃をも弾き返すことが出来ます。さらに、必殺技“ガントレットクラッシュ”は、腕をクロスさせ、体に込めた覇気を一気に爆発させることで、強力な衝撃波を放つことができます。ドラゴンボールのかめはめ波ですね。

黄金に光り輝くヘスティアの縄。ムチのように敵を切り裂くことが出来ます。さらに建物の突起などに巻きつければ、スパイダーマンのように空を飛ぶことも可能です。

ゴールドアーマーは、文字通り燦然と輝く翼をもった鎧で空を飛ぶことも出来ます。

昨年鑑賞した、キャプテンマーベルをはるかに超える圧倒的なパワーには驚かされ、ヒーロー界ナンバーワンの称号はワンダーウーマンにこそ相応しいと納得しました。

ワンダーウーマン 1984 公開延期

2020年6月公開予定の「ワンダーウーマン 1984」は、世界的な新型コロナウイルスの影響から8月に公開が延期され、10月となりましたがさらに延期され2020年12月にようやく公開。

アメリカとカナダでは、12月25日公開で日本は、1週間早い12月18日公開となりました。

公開がたびたび延期され、ひやひやしましたが公開されて何よりです。

Amazonプライムビデオでは「ワンダーウーマン」の前日譚のドラマ作品である「ワンダー・ウーマンとマーストン教授の秘密 」を配信していますよ、。

ワンダーウーマン 1984をもっと楽しむには前作の鑑賞をおすすめ

前作を観ていなくても、予備知識もなにもなくても「ワンダーウーマン 1984」は、十分に楽しめます。

しかし、前作となる「ワンダーウーマン」をみると恋人トレバーとの関係や第1次世界大戦から人類をどう救出したのかよくわかります。

さらに、「ワンダーウーマン 1984」を鑑賞する上で極上のスパイスのように効いてくる映画ですので前作「ワンダーウーマン」の鑑賞もお勧めします。

Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングでは「ワンダーウーマン」の4Kブルーレイも発売中です。

ワンダーウーマン1984 ラストは?(ネタバレ有り!?)

マックス・ロードによって、乱された世界。

そして、チーターに変異してしまったバーバラ。

皆さんどうか安心してください

ワンダーウーマンとなったダイアナは、誰も殺すことなく無事に元の世界に戻すことに成功します。

ただし、生き返った恋人のトレバーは消えてしまいます。

まぁ、そこが残念なところでしょうね。

ハッピーエンドの大団円で終わる映画となっていますので、どなたにでもお勧めできる映画になっています。

うろたん
うろたん

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!うろたんでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

urotan
3歳の父親であり、音楽活動をする傍ら映画や本、サウナにどっぷりハマっております!ミュージシャンとしてはベーシストであり作曲、プロデューサー業をしており、バンド活動も久々に開始いたしました。映画や本、サウナが好きな方に少しでもためになる情報をお届けしたいと思いますのでよろしくお願いいたします。