「となりのトトロ」あらすじやネタバレ短く要約するとどうなる?ラストの意味も解説!

ジブリ映画の「となりのトトロ」が2020年も地上波で放送されます!

2020年8月14日の金曜ロードSHOW!(金曜ロードショー)で21時からの放送です。

ジブリの中でも1番人気があるといっても過言では無い今作。

毎年のようにTVでも放送されていますが、けっこう内容って忘れてたりしませんか?

今回は「となりのトトロ」ってどんな物語なのか?要約して5分でわかるように紹介したいと思います。

噂や都市伝説も多い「となりのトトロ」ですが、物語のラストの意味についても解説していきます。

「となりのトトロ」は動画配信サービスでは見る事ができません。(日本以外ではNetflixで視聴可能)

TVの放送を見逃してしまったらブルーレイ・DVDを購入するかレンタルする方法しかありません。

ブルーレイはAmazonや楽天で購入できます。

Amazonはこちら。


となりのトトロ [Blu-ray]

楽天はこちら。

「となりのトトロ」の世界観を短く説明

映画「となりのトトロ」の世界観を簡単に説明いたします。

舞台となるのは昭和30年代(1953年~頃)の埼玉県所沢市を舞台としています。

実際には宮崎駿が住んでいた「所沢」と、宮崎駿が子供の頃過ごした神田川周辺、かつて宮崎駿が働いていた「日本アニメーション」があった現在の東京都多摩市の聖蹟桜ヶ丘、「となりのトトロ」の美術監督を務めた男鹿和雄さんの地元秋田といった場所の良いところを混ぜた架空の場所が舞台となっています。

出典:PHOTOHITOじゃんくさんの投稿

今では、東京都と埼玉県をまたぐ狭山丘陵を「トトロの森」として認識される事が多いですが、これは1990年代に入ってから宮崎駿が狭山丘陵の保全運動に参加した事が由来となっています。

「となりのトトロ」の内容を要約する

母の療養のために父と共に田舎に引っ越してきた小学生のサツキと妹のメイ。

近くの空き家で小さな黒いオバケ「まっくろくろすけ」でを発見した二人は驚いたのだが、それは子供にしか観る事ができないと隣のおばあちゃんから聞きます。

入院中の母に「まっくろくろすけ」の事を話すと、母も「オバケに会いたい」と言ってくれたことで退院したら、一緒にオバケを見に行けると二人は喜びました。

ある日、妹のメイは庭で変な生き物に出会い、その生き物を追いかけていくとそこにはもっと大きな生き物が寝転がっていました。

メイはその生き物に名前を聞くと「トトロ」と言っているように聞こえるんです。

サツキとお父さんにもトトロを見せようと二人を連れて再び訪れるもそこに「トトロ」はいませんでした。

季節は変わり梅雨になったある日、サツキとメイが森にあるバス停で父の帰りを待っているとそこに「トトロ」が現れます。

雨に濡れる「トトロ」にサツキとメイはお父さんの傘を貸してあげるんですが、「トトロ」はその代わりに木の実を二人に渡して猫バスに乗ってどこかへ行ってしまいます。

貰った木の実を庭に埋める二人だったが、なかなか芽が出ません。

数日たった夜に物音で起きた二人は庭を歩き回る「トトロ達」を見つけて駆け寄るとトトロの魔法で木の実が巨木に成長、二人はトトロと一緒にコマに乗って空を飛びます。

木の上に昇った二人はオカリナを吹いて遊びます。

目が覚めると巨木は消えていたのですが、木の実から小さな芽が出ていたんです。

二人は「夢だけど夢じゃなかった」と大喜びします。

夏休みのある日、サツキは電話で母の病状が悪化して入院が長引いてしまい、一時退院が伸びてしまう事を知るのですが、その事実を認められない妹のメイはサツキと大ゲンカをしてしまいます。

二人ともお母さんがもう戻ってこないのではないか?という不安を抱えて苦しみます。

サツキが泣いている姿を見たメイは母に会いに行くことを決意して一人病院に向かうのですが、行方不明に…

トトロにメイを探してと頼むサツキ、トトロは「ネコバス」にサツキを乗せて風のように走ります。

道に迷っているメイをついに見つけ出したサツキ、メイは母にトウモロコシを届けようとしていました。

トトロはサツキとメイを「ネコバス」に乗せて母の病院へ向かいます。

そこには父と母が元気に話している姿、二人は安心して母がいつか退院するのを核心しトウモロコシだけを置いて家に帰るのです。

ラストの意味も解説!

物語の本編は母が退院した事は語られていないのですが、「となりのトトロ」はエンディングも注目なんです。

©スタジオジブリ

エンディングをちゃんと観るとタクシーから出てくるお母さんが!

そう、無事にお母さんは退院するんです。

©スタジオジブリ

その後も3人でお風呂に入っているシーンなどが描かれて、家族が4人幸せに暮らしているというエンディングを読み解くことができます。

「となりのトトロ」の都市伝説

ここでは「となりのトトロ」の都市伝説(ウワサ)について紹介して観たいと思います。

ポスタービジュアルの少女は誰?

劇場公開時のメインビジュアルやDVDのパッケージにもなっている上記の画像ですが、この少女は誰なのでしょうか?

実はこの少女は元々の主人公として設定されていた少女なんです。

というのも「となりのトトロ」は同じくスタジオジブリの高畑 勲監督の「火垂るの墓」と同時上映だったのですが、「火垂るの墓」の上映時間が長くなったことがきっかけのようです。

負けず嫌いの宮崎駿監督は「となりのトトロ」の上映時間も伸ばすためにストーリーを試行錯誤した結果、主人公を2人にする事を思いつくのです。

そして生まれたのが「サツキ」と「メイ」の姉妹だったんですね。

つまりこのビジュアルの少女は「サツキ」と「メイ」を足したキャラクターになっています。

確かにビジュアルを見ると、髪型や顔、服装など二人を足して2で割るとこのキャラの少女のようになりそうです。

サツキとメイの家は実在している?

Flickr logoPhoto by anthodomi

物語に出てくる「サツキとメイ」が暮らす家が実在するのは知っていましたか?

どこにあるの?所沢?と思うかもしれませんが建っているのは愛知県です。

何故愛知?と思うかもしれませんが、実は2005年に開かれた愛知万博(愛・地球博)のために建設がされて万博後には譲渡されたんです。

2022年秋にはこの跡地はテーマパーク「ジブリパーク」として生まれ変わる予定なので楽しみに待ちましょう!

地図はこちら。

「となりのトトロ」は動画配信サービスでは見る事ができません。(日本以外ではNetflixで視聴可能)

TVの放送を見逃してしまったらブルーレイ・DVDを購入するかレンタルする方法しかありません。

ブルーレイはAmazonや楽天で購入できます。

Amazonはこちら。


となりのトトロ [Blu-ray]

楽天はこちら。

無料で「となりのトトロ」を観たいのであれば「TSUTAYADISCAS」がおすすめ!

初回30日間無料会員期間があるのでその間にレンタルをすれば「無料」で「となりのトトロ」も楽しむことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です