ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリーの時系列解説!あらすじやネタバレも紹介!

「遠い昔 はるかかなたの銀河系」を舞台に繰り広げられる一大スペースオペラのスター・ウォーズシリーズ

熱狂的なファンが存在します。

うろたん
うろたん

僕も大ファンです!

しかし、映画「ハン・ソロ」はスター・ウォーズファンでなくとも単独で楽しめる作品です。

主人公はスター・ウォーズ登場人物で絶大な人気を誇るハン・ソロ

名前の由来は、家族がいないことからソロと付けられました。ミレニアム・ファルコンを操り仲間と供に銀河を駆け巡るハン・ソロの若かりし頃を描くアンソロジーとなっています。

ハリソンフォードが演じたハン・ソロの若かりし頃を演じるのは米国の若手俳優アルデン・エーレンライク

見後な演技は拍手ものです。

2021年3月5日には金曜ロードショー(金曜ロードSHOW!)で地上波初放送もされるので必見です。

「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」の時系列解説!あらすじやネタバレも紹介!

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリーを動画配信サービスで見るのであれば「ディズニー+」か「U-NEXT」がおすすめです。

U-NEXT」は31日間の無料会員登録が出来てその間に600ポイントが無料で貰えるので「ハン・ソロ」が199ポイントなので無料で視聴できます!

映画「ハン・ソロ」監督スタッフ

©Desney

監督はロン・ハワード

脚本は、ジョン・カスダン、ローレンス・カスダン

原案は、ご存知ジョージ・ルーカス

制作はキャスリーン・ケネディほか。音楽はジョン・パウエル、ジョン・ウィリアムズが手掛けています。

「ハン・ソロ/スターウォーズストーリー」のブルーレイはAmazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングで購入ができます。

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリーの時系列解説!

1978年にスター・ウォーズシリーズ初公開のスター・ウォーズ・エピソード4/新たなる希望」よりも10~13年前のことが描かれています。

時間軸では「エピソード3/シスの復讐」とエピソード4の間の物語になりますね。

スター・ウォーズシリーズの公開順は旧三部作と呼ばれるエピソード4・5・6そして新三部作と呼ばれるエピソード1・2・3続三部作と呼ばれるエピソード7・8・9と3つのグループが時系列順でなく公開されています。

映画「ハンソロ」を鑑賞するのには時系列順にエピソード1・2・3の新三部作を鑑賞してのほうが楽しさが倍増するでしょう。

スターウォーズの4KブルーレイボックスはAmazonや楽天市場で販売しているのでこのタイミングで購入しちゃうのもおすすめです。

映画「ハン・ソロ」概略

スター・ウォーズのいぶし銀ハン・ソロ

いかにして銀河の無頼漢になり、超絶テクを駆使するミレニアム・ファルコン号の船長になったのか。

そして生涯の相棒チューバッカとの出会い。

謎の男ベケットとともに危険なミッションを克服。

その先あるものは何か?ルークやレイアに出会う以前の若きハン・ソロの成長と冒険譚が楽しめます。

予告編はこちら。

©ディズニー

映画「ハン・ソロ」キャスト

©Desney

ハン・ソロ – オールデン・エアエンライク

ハンソロの師匠 ベケット – ウディ・ハレルソン

初恋の相手 キーラ – エミリア・クラーク

腕利きの運び屋ランド・カルリジアン -ドナルド・グローヴァー

冷酷さで名高い新進の犯罪組織・ギャング界のボス ドライデン・ヴォス – ポール・ベタニー

ベケットの長年のパートナー ヴァル – タンディ・ニュートン

ユニークな女性型ドロイドL3-37 – フィービー・ウォーラー=ブリッジ

生涯の相棒チューバッカ – ヨーナス・スオタモ]

映画「ハン・ソロ」見どころとあらすじ

©Desney

ハン・ソロは宇宙一のパイロットになることを目標に帝国アカデミーに入校します。

3年後、惑星ミニバンでのこと。ハン・ソロは、生まれつきのはみ出し者のため上官の命令を守ることが出来ず、帝国軍パイロット資格をはく奪され歩兵に格下げ

ハン・ソロは、上官ベケットが実は帝国軍に潜入した大泥棒であることを知りそれをネタに「泥棒であることを黙っているから仲間にしろ」と脅します。

しかし、ベケットは動じずハン・ソロ牢屋にぶち込まれます

牢屋に先に入っていたのが、チューバッカ。ハン・ソロの生涯の相棒となるチューバッカン出会いは見ものです。

ハン・ソロは、チューバッカの話すウーキー語が話せたことから意気投合。二人で共謀して牢屋から脱出します。

牢屋から脱走した二人に感心したベケットは、自分の盗賊団に入れます。5人となった盗賊団は、ギャング界のボス ドライデン・ヴォス からコクアシウム100kgを盗むよう依頼されます。

惑星ヴァンドアで、コクアシウムを運搬中の列車を襲うベケットたち。

そこに海賊集団クラウド=ライダーズが現れベケットたちと戦闘に、、。

まさにスペースカーボーイを彷彿させるアクションは見応え満点です。

ちなみにコクアシウムとは、宇宙船が光速以上の航行時に必要な燃料です。

スターウォーズファンならぜひ見てほしい必見の一作。スターウォーズを今まで見ていなくても映画「ハン・ソロ」だけでもスターウォーズの世界観を十分楽しめるアクション映画なのでお勧めです。

今作はスターウォーズファンの中でも賛否が分かれる作品でディズニーは「ハン・ソロ」の続編を当初予定していたのですが、興業が振るわなかったためにお蔵入りになってしまったとか…

主演のオールデン・エアエンライクがハリソン・フォードに似ていないというのも賛否の分かれるところでした。

うろたん
うろたん

ハリソン・フォード演じる「ハン・ソロ」に繋がる大事な映画だね!

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリーを動画配信サービスで見るのであれば「ディズニー+」か「U-NEXT」がおすすめです。

U-NEXT」は31日間の無料会員登録が出来てその間に600ポイントが無料で貰えるので「ハン・ソロ」が199ポイントなので無料で視聴できます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

urotan
3歳の父親であり、音楽活動をする傍ら映画や本、サウナにどっぷりハマっております!ミュージシャンとしてはベーシストであり作曲、プロデューサー業をしており、バンド活動も久々に開始いたしました。映画や本、サウナが好きな方に少しでもためになる情報をお届けしたいと思いますのでよろしくお願いいたします。