「ウルトラマンZ」第1話の見逃し配信やロケ地はどこ?グッズも販売開始!

2020年6月20日からテレビ東京系で円谷プロダクション製作の新しいウルトラマンシリーズ「ウルトラマンZ」の放送が開始しました!

今回の「ウルトラマンZ」は2009年の「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説THE MOVIEで初登場した「ウルトラマンゼロ」の弟子という設定で新世代ウルトラマンとして注目が集まっていますね。

今回の「ウルトラマンZ」にも通じる「ウルトラマンゼロ」を観たいのなら動画配信サービス「U-NEXT」がおすすめ!「ウルトラマンゼロ」が登場する作品を31日間無料会員になる事で無料視聴する事ができますよ!

しかも、うれしいのが「ウルトラマンZ」の見逃し配信もU-NEXTなら「無料」で視聴できるんです!

▽31日間無料キャンペーン実施中▽

△31日間以内の解約で料金は発生しません△

「ウルトラマンZ」第1話放送開始のロケ地はどこ?

今回の「ウルトラマンZ」ありがたいのが、各種動画配信サービスの他にYouTubeでも見逃し配信をしてくれているところですよね、円谷プロダクションの公式チャンネルで配信中ですよ。

まだ、観てない、もしくは見逃してしまったのなら下記から第1話が来週の放送まで配信されています!

https://youtu.be/cW5QcZs1K8k
©円谷プロダクション

冒頭からいきなり怪獣が暴れていて、ウルトラマンシリーズを久しぶりに観たという人にもいきなり面白い展開。

セブンガーはなんとなく「ロボコン」的な可愛さがありますよね(笑)

第1話のロケ地は何処なのでしょうか?

それは、東京都の調布市です。

しかも、撮影されたのは調布駅周辺なので電車を降りてすぐの場所でした。

地図はこちら

場所としてわかりやすいのは駅前の商業施設「トリエ」の建物、「ビックカメラ」がわかりやすいです。

また、怪獣に破壊されるのはなんと、調布市役所なんですね…

©調布市役所

そして、もう一つのカットでは「トリエ」の映画館の入っている建物の横の公園で撮影されています。

©KEIO

第一話の撮影に選ばれるというのはとてもすごいですね。しかも街中のシーンを撮影するのはたいへんですよね、この撮影は2020年の2月とかに行われていて、エキストラが100人ほどいたようです。

何故、調布が選ばれたのかというと調布駅周辺は2018年あたりにリニューアルされた新しい駅というのが1つの理由、広場も広くて撮影しやすいのが特徴ですね。

もう一つの理由は、調布市が「映画の街」として観光を促している事が挙げられます。

東京現像所や日活調布撮影所、大映スタジオ、東映ラボ・テック株式会社、石原プロモーションといった名だたる会社の撮影所などがある事でも有名で、映画やTVの撮影には寛容なんですね。

「ウルトラマンZ」はグッズも既に売り切れ続出!

仮面ライダーやウルトラマンと言えば「グッズ」も毎回話題になりますが、今回の「ウルトラマンZ」も早くも売り切れ続出で人気のグッズがあります。

まず定番の「ソフビフィギュア」!なんと今だけ300円というキャンペーン価格で販売中なんです。すでにAmazonではプレ値になってしまっているので楽天で購入しましょう!

変身メダルを集める事になりそうな「 ウルトラマンZ DXウルトラマンゼット最強なりきりセット」Amazonはプレ値になってますね~。楽天が安い!

Amazonはこちら


【メーカー特典つき】 ウルトラマンZ DXウルトラマンゼット最強なりきりセット


【メーカー特典つき】 ウルトラマンZ DXウルトラゼットライザー


ウルトラマンZ DXゼットホルダー

楽天はこちら

楽天ではいち早く7月発売予定の「メダルセット」も予約受付中ですね、これは高値になる前に予約です!

CGの技術も格段にアップしていて、大人も子供も楽しめる「ウルトラマンZ」を毎週見逃さないようにしましょう!

第1話に出てきたウルトラマンZと怪獣のソフビもAmazonと楽天で販売しています。


ウルトラマンZ ウルトラヒーローシリーズ 75 ウルトラマンゼット アルファエッジ


ウルトラマンZ ウルトラ怪獣シリーズ 122 ゲネガーグ


ウルトラマンZ ウルトラヒーローシリーズ 74 ウルトラマンゼット オリジナル


ウルトラマンZ ウルトラ怪獣シリーズ 121 セブンガー

楽天はこちら

「ウルトラマン80」の記事も書いているので併せてご覧ください!

うろたん
うろたん

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!うろたんでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です