映画「ハリーポッターと賢者の石 」を解説!あらすじやネタバレ感想も紹介!

本日は、10月23日に放送される金曜ロードショー!(金曜ロードSHOW!)に「ハリポタ&ファンタビ」祭りとして4週連続放送される「ハリーポッターと賢者の石」に関して紹介していきたいと思います。

原作が社会的現象を起こし、映画も一大ブームを起こした伝説的な作品の第一作!

公開当時は2001年というから既に19年も前の映画なんですよね。

先日閉演した「としまえん」の跡地には2023年にハリー・ポッターのテーマパーク「メイキング・オブ ハリー・ポッター」が出来る事も話題になっていますね。

ハリー・ポッター役のダニエル・ラドクリフも今ではずいぶんと大人になっていて様々な映画に出演していますが、なんといってもハーマイオニー・グレンジャーを演じたエマ・ワトソンは世界的な女優になりましたね。

先日のディズニー映画「美女と野獣」などの大作への出演が目立ちます。

「ハリー・ポッター」シリーズを動画配信サービスで観るのであれば「Hulu」がおすすめ!

huluは下記から無料登録できます。

huluはこちらから。

▽2週間無料会員登録キャンペーン実施中▽

△2週間以内の解約に費用は一切かかりません△

ブルーレイはAmazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングで販売中です。

映画「ハリーポッターと賢者の石」あらすじと概要

ハリーポッター(以下、ハリポタ)は、ロンドンにいるJ.K.ローリングさんの児童書として連載が始まりました。

そして、この「賢者の石」は彼女の1作目で、ある列車に乗っているときにアイデアが全て浮かんできたと語っています。

あらすじは、10年前に両親を亡くし、母の姉の家に引き取られますが、10年間虐待のような日々を続けていたハリーに、1通のホグワーツ魔法学校(以下、ホグワーツ)への入学許可証の手紙が届いたところから、彼が魔法使いであると自覚します。

そして、そこにハグリッドと名乗る大型の男性がハリーを迎えにきて、学校に必要なためのモノを買いに行きます。

ここから、ハリーとホグワーツの生活が始まり、ホグワーツへ向かう列車の中でハーマイオニーとロンと友達になります。

その後、ハリーは「組み分け帽子」というクラス決めをする帽子に必死にスリザリンを断り、グリフィンドールに入ります。

そして、ハーマイオニーとロンも同じグリフィンドールに入り、更に仲を深め、学校を探検しますが、そこにはなぞの頭が3つある犬や、ハリーがホグワーツ特有のスポーツに1年生ながら勧誘されたりと魔法学校ならではの生活が繰り広げられます。

予告編はこちら。

Nekonote.Cinema

映画「ハリーポッターと賢者の石」評判

映画は公開当初から長く愛されており、今でも世界中の映画館や日本の金曜ロードショーで放送されるほどです。

映画のセリフは英語勉強用の書籍になったり、出演俳優は後にハリウッドに進出したりと今では考えられないほどの有名な役者が出ていると評判は高いです。

特に、ハリポタシリーズでは出演者がほとんど変わることなく10年以上で多くの作品を出しているため、人によっては親目線で見てしまうという方もいるほどです。

また、長年撮影しているにもかかわらず、セットや背景はファンがしっかりとシリーズを超えても愛せるものとなり、CGや特殊技術でさらに魔法が現実に存在するかのように見せています。

また、魔法学校だからと言ってすべてが特殊なわけではなく、一般の学校のように宿題があったり、先生に怒られたりと見ている人も親近感が湧くように造られています。

原作と映画を比べてみるのも面白い楽しみ方の1つです、今では原作も文庫版で販売しているのでおすすめ!ハードカバー版はとにかく思いから…

映画「ハリーポッターと賢者の石」ネタバレ

今回は4つほど映画のメイン部分を担うネタバレになります!

ハリーの両親の死?

ハリーの両親は10年前に死んでいます。

さて、その理由は「ヴォルデモート卿」と呼ばれる魔法界最悪といわれる魔法使いに殺されてしまいます。

ヴォルデモート卿を倒すためにハリーの父親を含めた多くの魔法使いが立ち向かいますが、全員が殺されてしまいます。

しかし、そこに1人の生き残りがいました。それがハリーです。彼はそのため、学校に入っても有名になります。

彼の額についた傷はヴォルデモート卿を倒した傷としてロンにも知られているほどです。

マグルと純血?

映画の中で「マグル」という言葉が出てきます。

特にいじわるなキャラクターのドラコ・マルフォイが使っています。

意味は「純血ではない者」という意味で、ここでいう「純血」とは「魔法が使える両親から生まれた魔法使い」という意味です。

ハーマイオニーは魔法のつかえない両親から生まれた魔女なので、マグルに属します。

例えるならば、江戸時代に武士の家から生まれたボンボンが純血で、豊臣秀吉のような農民の出はマグルといわれ、純血主義者のマルフォイ一家は特にマグルを差別してます。

どちらも魔法をつかえることは使えますが、出身の違いってだけです。

なぜハリーがスリザリンを嫌がったのか?

©SMALL PLANET

さて、作中の中で「組み分け帽子」に「スリザリンだけはヤダ!」と言っているのは、ホグワーツにある4つの寮の中でスリザリンから悪の魔法使いが出ているという理由で、ハリーはそれを嫌がりました。

4つは偉大な4名の魔法使いの名前であるスリザリン、グリフィンドール、ハッフルパル、レイブンクローからできています。

余談ですが、ホグワーツが学校として出来上がった際に、スリザリンと、他3人は対立し、スリザリンが悪の魔法に流れていったことから悪の魔法使いのたまり場とも言われています。

タイトルの「賢者の石」とは?

さて、最後にタイトルである「賢者の石」とはどんな石なのかをご紹介します。

言い伝えとして魔法界には、古事記の三種の神器のように称えられるものがあり、その1つが賢者の石です。

では、賢者の石はなにをしてくれうるんでしょうか。

賢者の石は「死んだ人を蘇えさすことができる」と言われているもので、ハリーたちはヴォルデモート卿の手下が賢者の石を使って彼をよみがえらせようとしていることを聞きそれを止めるために賢者の石を手に入れるのでした。

「ハリー・ポッター」シリーズを動画配信サービスで観るのであれば「Hulu」がおすすめ!

huluは下記から無料登録できます。

huluはこちらから。

▽2週間無料会員登録キャンペーン実施中▽

△2週間以内の解約に費用は一切かかりません△

ブルーレイはAmazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングで販売中です。

うろたん
うろたん

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!うろたんでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

3歳の父親であり、音楽活動をする傍ら映画や本、サウナにどっぷりハマっております!ミュージシャンとしてはベーシストであり作曲、プロデューサー業をしており、バンド活動も久々に開始いたしました。映画や本、サウナが好きな方に少しでもためになる情報をお届けしたいと思いますのでよろしくお願いいたします。