室井祐月の結婚相手ってどんな人?交際期間や馴れ初めは?

先日、作家、タレント、テレビでのコメンテーターとしても活躍される室井佑月さんが近々ご結婚されると各メディアで報じられました。

とてもおめでたいことですね!今回は入籍を発表された室井佑月さんについて、結婚した相手や交際期間、馴れ初めなど今回の結婚に関することをまとめてご紹介したいと思います!

うろたん
うろたん

まさかの著名人同士の結婚ですね!

 

 

 

 

室井佑月の結婚相手は?

今回の報道で結婚相手として名前があがったのは米山隆一さんです。

米山隆一さんは医師、政治家として活躍されている方で、前新潟県知事でもあります。

米山隆一さんは進学校としても有名な兵庫県の灘高等学校から東大へ進学。

医師という職業からもわかる通り、東大の中でも特に難関と言われる理科Ⅲ類に現役合格しています。

それだけではなく、医師免許取得を目指す傍ら、司法試験合格も果たす秀才ぶり。

 

 

 

 

医師としてハーバード大学附属マサチューセッツ総合病院研究員を務めたあと、政界進出も果たしたエリート中のエリート。

室井佑月さんは情報番組「ひるおび!」などにコメンテーターとしても出演していることもあり、共通の話題も多いのではないでしょうか。

実際に米山隆一さんも室井佑月さんとは政治に関して話をすることが多く、意見が一致することがほとんどだと話しているので、価値観が似ているようですね。

お二人は5月9日に入籍間近ということが報道によって明らかになった翌日、5月10日に米山隆一さんの地元である新潟県魚沼市の役所に婚姻届を提出したそうです。

室井佑月さんは原稿の締め切りのため婚姻届の提出には同行されていないようですが、本人も報道されてからの“即婚”には驚いているみたいです。

 

 

 

 

室井佑月と米山隆一の交際期間は?

米山隆一さんとの交際に関して室井佑月さんは「出会いは去年、2019年の年末で今年に入って2月からお付き合いを始めた」と語っています。

 

 

 

 

知り合ってから交際にいたるまでの期間を除くと、交際期間は長くても“3か月”ということになります。

うろたん
うろたん

知り合ってからの期間を含めても5か月程なので、いわゆるスピード婚ってやつですね。

室井佑月さんは1999年に作家の高橋源一郎さんと一度結婚しましたが、高橋源一郎さんの不倫が原因で2001年に離婚されています。

それ以降は表立った熱愛報道などもなく、今回が2度目の結婚となります。

 

 

 

 

「この勢いに任せることにした」と室井佑月さん本人も驚くほどの速さで決まった結婚。

前回の結婚にはやはり後悔の念があるのか「今回は最後まで添い遂げたい」とも話していました。

室井祐月と米山隆一の馴れ初めは?

二人の出会いは、昨年12月に政治評論家の古賀茂明さんから紹介されたことがきっかけでした。

最初は仕事での付き合いだったそうですが、米山隆一さんはかねてからコメンテーターとして活躍される室井佑月さんのファンだったようです。

独身を貫いてきた米山隆一さんですが、出会ってからは、彼が室井佑月さんに猛アタック。

 

 

 

 

室井佑月さんが執筆した本を全て読破し、年明けには表参道で初デート、室井佑月さんの誕生日には六本木ヒルズのレストランで食事をし、次のデートではバラの花束を送ったそう。

バツイチで息子がいる室井祐月さんは結婚に対しては慎重な様子でしたが、今まで出会ったことのないタイプであるロマンチックな米山隆一さんに好意を持ったようです。

今回の結婚では米山隆一さんの彼女に対する想いの強さが最大の決め手となったのでしょうね。

米山隆一さんには過去に、県知事辞任を余儀なくされたスキャンダルを報道された苦い経験があります。

2018年に20代の女子大生に金品を渡して交際していたことが週刊誌に報道されたのです。

 

 

 

 

米山隆一さんは相手の女性に対し、好意を抱いていました。しかし、マッチングサイトで出会った女子大生からすると米山隆一さんは今でいう”パパ活”の相手でした。

ですが室井祐月さんは米山隆一さんの売春報道に関して「過去は過去だから」とあまり気にする様子はなかったみたいです。

過去に不倫が原因で離婚を経験している室井祐月さんにとって「女性問題」は大きな壁になっていると思いましたが、それよりも米山隆一さんの人柄の良さに惹かれたのかもしれません。

お互いに支えあって幸せな結婚生活を過ごしていただきたいですね!

うろたん
うろたん

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!うろたんでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です