映画【感染列島】新型コロナウイルスによる「医療崩壊」で話題の作品をフル動画無料視聴する会員登録の方法は?

本日は2009年に公開された映画「感染列島」をご紹介!現在の世の中と被る点も多い映画ですが、この「感染列島」を無料視聴する方法はあるのでしょうか?

動画配信サービスの「U-NEXT」と「Amazonプライムビデオ」なら無料で視聴できます!

「U-NEXT」はこちらです。

▽31日間無料キャンペーン実施中▽

△31日間以内の解約で料金は発生しません△

「Amazonプライムビデオ」はこちら

▽30日間無料キャンペーン実施中▽

△30日間以内の解約で料金は発生しません△

【感染列島】をフル動画無料視聴する会員登録の方法は?

松岡剛(妻夫木聡)と小林栄子(檀れい)

「感染列島」を観たいけど、レンタルDVDも高いし、動画配信もサブスクだと配信されていないし、どうやって「感染列島」を観ようかな?と思っているなら、

無料視聴できる方法があります!

色々調べたんですが、「感染列島」はdTVなどでも視聴は可能なのですが「見放題」には入っていないのでレンタルと同じくお金を払わないと視聴する事が出来ないんですね。

また、FODでは動画配信もやっていないみたいです。

2020年4月の今観たいのであればU-NEXTかAmazonプライムビデオがおすすめです。

VIDEO MARKET(ビデオマーケット)でも視聴する事ができるのですが、少々動画が重かったり視聴トラブルがあるのでU-NEXTとAmazonプライムビデオをおすすめです!

U-NEXTの場合、U-NEXTのページへ飛んで、住所、氏名等記載をし、クレジットカードを登録すれば600ptが付与されて31日間は見放題の作品も観る事ができます。退会したい場合はホームページにログインして「メニュー・設定サポート」>「契約内容の確認・変更」で手続きするだけ。簡単ですね。

▽31日間無料キャンペーン実施中▽

△31日間以内の解約で料金は発生しません△

でも、入会しても退会手続きが大変なんじゃないの?というアナタ!簡単です(笑)U-NEXTの退会方法はこちらから退会するだけです。

Amazonプライムビデオの場合も、Amazonプライムビデオのページに飛んで、”30日間無料トライアル”を押していただき、Amazon会員の方はサインイン、そうでない方は新規登録をしていただきます。

その後、クレジットカードや住所を登録すると30日間は無料で動画を見放題できます。退会したい場合はプライムビデオのサイトから「メニュー・設定・編集」>「プライム会員情報の管理」で手続きするだけです。

こちらも簡単ですね。

▽30日間無料キャンペーン実施中▽

△30日間以内の解約で料金は発生しません△

肝心の「感染列島」はレンタル料もなく無料で視聴する事ができるんですね、しかもU-NEXTやAmazonプライムビデオは海外ドラマの人気作なども「見放題」に入っているので、この機会に入れば31日間無料で色んな映画やドラマを視聴する事ができるんですね~。

うろたん
うろたん

それだけでもU-NEXT、Amazonプライムビデオに入る価値があるってもんです。 

映画「感染列島」のあらすじとキャスト

「感染列島」

いずみ野市立病院の救急救命医・松岡剛(妻夫木聡)のもとに、1人の急患が運び込まれてきます。

その患者は高熱、痙攣、吐血をしており、多臓器不全にまで侵されてしまっていました。あらゆるワクチンを投与するも効果はなく、患者は死亡してしまいました。

正体不明のウイルスは更に病院の医療スタッフや患者たちにも感染していき、病院中がパニックに陥ってしまいます。

そんな中ウイルスに打ち勝つための治療法を見つけ出すために松岡たちは動き始めます。

人類はウイルスに勝つことはできるのでしょうか、、、。

キャスト

妻夫木聡

主人公の松岡剛(いずみ野市立病院の救命救急医)を演じるのは「涙そうそう」(2006年)や「ジャッジ」(2013年)で有名な妻夫木聡さん!

檀れい

WHOメディカルオフィサーの小林栄子を演じるのは「武士の一分」(2006年)や「累-かさね-」(2018年)に出演している檀れいさん。

脇役も豪華です。下記に役柄と出演者をまとめてみました!

  • 三田多佳子(看護師) – 国仲涼子
  • 宮坂(救命救急医) – 宮川一朗太
  • 池畑実和(看護師長) – キムラ緑子
  • 柏村杏子(看護師) – 小松彩花
  • 三田英輔(多佳子の夫・会社員) – 田中裕二(爆笑問題)
  • 鈴木浩介(フリーのウイルス研究者) – カンニング竹山
  • 神倉章介(養鶏業) – 光石研 
  • 神倉茜(章介の娘) – 夏緒
  • 本橋研一(茜の彼氏) – 太賀

映画「感染列島」のネタバレと感想

とにかく緊張感のある映画になっていて、息をつく暇がないほどです。

初めから終わりまで緊張感が漂っているので元気な時に見ることをお勧めします。

新型ウイルスと聞くと、今世界中の人がドキッとしてしまうのではないでしょうか。得体も知れない新型ウイルスは得体の知れないものという恐ろしさがあります。

しかし、この「感染列島」の物語では怖くても立ち向かっていかなければいけない、いわば新型ウイルスとの「戦い」なのです。

初めは新型インフルエンザとして治療されていた新型ウイルスによる感染症ですが、特効薬である”タミフル”の効き目はなく、治療法も無いのです。

感染を食い止めることはできず、そうしているうちに次々と増えていく患者にどうすることもできない医療スタッフ。

ついには医療スタッフにまで感染していってしまうのです。

この感染症には潜伏期間が無いこと、発症してから死に至るまでが早いことなどから、松岡(妻夫木聡)と小林(檀れい)は「新型インフルエンザではないのではないか」という仮説を立てます。

そこから新型ウイルスの感染源や治療法を発見するために2人は奔走するのです。

松岡(妻夫木聡)と鳥インフルエンザの権威である仁志(藤竜也)は新型ウイルスの発症地であろう場所に訪れ、感染源を探します。そこは日本での新型ウイルスの患者とほとんど同じ症状の患者たちで溢れかえっていたのです。

そして2人は調査を進め、検体の採取と感染源が洞窟にいるコウモリであることを突き止めたのです。

ウイルス研究者の鈴木(カンニング竹山)によって病原体まで分かったものの、ワクチンができるの早くて半年後です。

今もなおウイルスに感染し増え続けている患者とワクチン開発どちらが早いのかは見ていてハラハラしてしまいます。

地方の病院へ治療へ向かった小林(檀れい)もこのウイルスに感染してしまうのです。

小林は瀕死の状態ながらも科学的には証明されていない治療法を試してみようと松岡(妻夫木聡)に連絡をします。

松岡の病院へ運ばれていた養鶏場の娘である神倉茜(夏緒)はその治療法によって奇跡的に回復するのです。

松岡は急いで小林の元へ向かいますが、間に合いませんでした。

悲しみの中で松岡はガンで亡くなった小林の弟の言葉を思い出します。どれほどつらい状況でも、「明日はある」と伝えられる医師でいてほしい、という言葉です。

松岡は小林にその言葉をかけられなかったことを後悔します。

そして半年後ワクチンも開発され、「死の伝染病」として恐れられてきた新型ウイルスによる感染症も鎮静化していくのです。

「感染列島」の映画の中には実際日本でも数年前にニュースで見たような映像が所々入っており、リアリティーを損なうことなく、まるでこれからの日本もこうなっていくのではないかという錯覚にまで陥る恐怖を感じてしまいます。

ただの映画というだけでなく、「感染列島」は新ウイルスの怖さやこのような状況の時に自分たちがどのようなこうどうをとるべきなのかなどを深く感じさせてくれます。

今現在、多くの人に観て欲しい作品だけに最初にご説明したU-NEXTやAmazonプライムビデオでの無料視聴を使って欲しいですね。



うろたん
うろたん

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!うろたんでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

3歳の父親であり、音楽活動をする傍ら映画や本、サウナにどっぷりハマっております!ミュージシャンとしてはベーシストであり作曲、プロデューサー業をしており、バンド活動も久々に開始いたしました。映画や本、サウナが好きな方に少しでもためになる情報をお届けしたいと思いますのでよろしくお願いいたします。