映画「テッド・バンディ」はNetflixで視聴できる?ザック・エフロンの熱演は必見!?

シリアルキラーという言葉をご存じでしょうか?

この言葉は和訳すると「連続殺人鬼」という意味である犯罪者に向けてこの言葉が米メディアで使われだしたのが始まりだと言われています。

その犯罪者というのが「テッド・バンディ」(1946~1989)です。

今回はその「テッド・バンディ」が死刑判決を受けるまでを描いた映画「テッド・バンディ」についてご紹介したいと思います。

映画「テッド・バンディ」はNetflixで視聴できるのでしょうか?

そして「テッド・バンディ」役のザック・エフロンの熱演は必見なのでしょうか?紹介したいと思います。

映画「テッド・バンディ」は2020年6月1日時点で動画無料視聴する唯一の方法は「U-NEXT」に31日間無料会員登録するという方法だけです!

「U-NEXT」の無料会員になると600ポイントが貰えるので「テッド・バンディ」は550ポイントで新作映画ですが無料視聴できちゃうんですね。下記から登録できます!

▽31日間無料キャンペーン実施中▽

△31日間以内の解約で料金は発生しません△

Netflixで人気の作品はこちら。

映画「テッド・バンディ」はNetflixで視聴できる?

映画「テッド・バンディ」は動画配信サービスが先行で配信スタートしており、前述の「U-NEXT」では無料で視聴ができるのですが、いわゆる「サブスク」対応の配信サービスで「見放題」で視聴する事はできません。

しかし、唯一「見放題」の可能性があるとすれば、動画配信サービスの「Netflix」なんですね。

では、何故「Netflix」なのかというと、実はこの映画「テッド・バンディ」の世界配信の権利を「Netflix」が持っているからなんです。

既に、日本以外の各国ではNetflixで配信が開始されているんですね。

ところが、日本では2019年の12月に劇場公開なども控えていたため、動画配信が見送られていたんです。

それが、ついにブルーレイやDVDも発売を迎えた事により、Netflixでも配信が解禁されるのでは?という事。

ただ、現状では「Netflix」の配信予定にも入ってきていないんですよね。なのでもし配信されたとしても7月以降になるのでは?という予想です。

そのため、すぐに観たいのであれば「U-NEXT」で無料視聴するか、コレクションとしてブルーレイやDVDを購入するかが良いと思います!

ブルーレイはAmazonと楽天で販売中ですよ↓

Amazonはこちら↓


テッド・バンディ[Blu-ray]

楽天はこちら↓

映画「テッド・バンディ」ザック・エフロンの熱演は必見!?

では次に映画「テッド・バンディ」でテッド・バンディを演じたザック・エフロンの演技はどうなのでしょうか?

ザック・エフロンと言えば、2019年の「グレイテスト・ショーマン」でヒュー・ジャックマンとの熱演で話題にもなりましたよね、歌声も素晴らしくミュージカル映画への出演も多い俳優です。

今回は何と言っても「殺人鬼」の役…しかも本国アメリカでは伝説的な「悪人」のテッド・バンディを演じるというからすごい…

何と言っても、テッド・バンディとザック・エフロンって似ているんですよね。

テッド・バンディは殺人鬼としては珍しいいわゆる「イケメン」だったんです。1970年代の白人アメリカ人男性としてはかなりイケてる顔つきで、そこが女性ばかり36人以上も殺害できた理由の一つなんです。

もちろん、ザック・エフロンもかなりの「イケメン」でどことなく似ているんですよね。

どうでしょうか?

これだけ似ているので、観ている方も自然と映画なのを忘れてドキュメンタリーを観ている錯覚に陥ります。

それが映画「テッド・バンディ」の面白いところで、ザック・エフロンの演技は大本のテッド・バンディの貴重な映像が残っているので比較できるんです。

映像が残っているという事は比較されてしまうのでザック・エフロンも相当に力の入った演技をしています。

映画「テッド・バンディ」あらすじ

1969年シアトルのバーで出会ったテッド・バンディ(ザック・エフロン)とシングルマザーのリズ(リリー・コリンズ)はリズの娘のモリーと3人で幸せな時間を送っていました。

ある時、テッド・バンディは車の信号無視をしたとして警官に止められます。

その際に彼の乗るビートルの後部座席に積んであった拘束用の縄などを発見され、その頃起きていた誘拐未遂事件の重要参考人として逮捕されてしまいます。

自分は無実の罪で逮捕されていると主張するテッド・バンディをリズは信じ、彼が釈放されるのを待つのです。

しかし、テッド・バンディはその後も脱獄や逮捕を繰り返し、アメリカのあらゆる州の殺人事件の容疑者として注目を集めていくのです。

無罪を信じていたリズも何が本当なのかわからなくなり、新たに表れたテッド・バンディの昔の友人であるキャロル・アンブーン(カヤ・スコデラーリオ)にも嫉妬心を募らせます。

本当にテッド・バンディは無実の罪なのか?それとも、女性ばかりを狙った連続殺人鬼なのでしょうか?

予告編はこちら↓

©2018 Wicked Nevada, LLC 

映画「テッド・バンディ」ネタバレ感想

まず、今回の映画「テッド・バンディ」には凄惨な殺人シーンなどはほぼ出てきません。

どうしても実際の殺人鬼の伝記映画と言えばまるで映画「ハンニバル」のように凄惨で目も当てられないシーンの連続なのか?と思うかもしれませんが、この映画の主体はテッド・バンディという男性を対象にして恋人のリズの心境の移り変わりが焦点に充てられているんです。

そのため、一見するとまるで悲劇のヒーローとヒロインの恋愛映画のように見えてしまうのが怖いところなんです。

実際に「テッド・バンディ」は36人以上もの女性を殺害した罪で死刑判決を受けて、1989年に電気椅子により死刑が執行され、生涯を閉じるんですが。

恋人のリズとは本当に結婚をして家を持つ気でいたようで、リズに振られてからはキャロルと恋愛関係になり、裁判中にも関わらずキャロルと結婚…しかも妊娠までしたというのだから事実は小説よりも奇なりとはよく言ったものですよね。

その上、裁判の模様は全米ネットワークで放送されるという前代未聞の事件でもあります。

日本では絶対にありえない話ですよね。

しかも、テッド・バンディはIQ160以上のある種、天才で法学を学んでいた事から最後は自分で自分の主席弁護人を請け負うというこれまた日本ではありえないような話なんです。

そういった「劇場型」の犯罪者として名を残すテッド・バンディは未だに信者も多いのですが、当時もまるでアイドルのように傍聴席には若い女学生が詰めかけてきたそうです。

実はさかのぼる事半年前にはNetflixで映画「テッド・バンディ」と同じ監督による「テッド・バンディ」のドキュメンタリー映画も配信されているんです。

それを見るとより映画「テッド・バンディ」がおもしろく感じますよ。

「殺人鬼との対談:テッド・バンディの場合」は下記記事で紹介しています↓

映画「テッド・バンディ」概要

この作品では他にも注目する点が2つあります。

裁判官としてジョン・マルコビッチが出演している

まさに映画の主戦場となる裁判所のエドワード・コハート判事には映画「マルコビッチの穴」(1999年)で日本でも話題になったジョン・マルコビッチが出演しているんですね。

映画の最後には実際の判事が裁判で言ったコメントをジョン・マルコビッチが言う場面があるんですがとても胸に刺さるシーンです。一番のクライマックスと言っていいでしょう。

でも何よりも目が行ってしまうのは名作「シックス・センス」や「A.I」などで一躍天才子役とまで言われた、ハーレイ・ジョエル・オスメントです。

今回は名脇役として登場するのですが、時は残酷ですね。

なんだかデブなおじさんになってしまってます…

気になったら是非観てくださいね♪

作品概要はこちら↓

タイトルテッド・バンディ
原題Extremely Wicked, Shockingly Evil and Vile
製作年2019年
製作国アメリカ
上映時間109分

映画「テッド・バンディ」は2020年6月1日時点で動画無料視聴する唯一の方法は「U-NEXT」に31日間無料会員登録するという方法だけです!

「U-NEXT」の無料会員になると600ポイントが貰えるので「テッド・バンディ」は550ポイントで新作映画ですが無料視聴できちゃうんですね。下記から登録できます!

▽31日間無料キャンペーン実施中▽

△31日間以内の解約で料金は発生しません△

うろたん
うろたん

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!うろたんでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です