Netflix韓流ドラマ「愛の不時着」あらすじや海外の評判とネタバレ感想を紹介!

今回はNetflixで配信中の大人気韓流ドラマ「愛の不時着」についてご紹介します!

2020年2月下旬にNetflixで配信が開始されてから約3か月以上「今日の総合トップ10」にランクインし続けているこのドラマ。

いったいどんなドラマなのでしょうか?

主題歌やサントラに関しては別に記事を作成しているのでこちらをご覧ください↓

うろたん
うろたん

では、「愛の不時着」のあらすじ・ネタバレ、海外での評判などについてさっそく見ていきましょう!

 

 

 

 

韓流ドラマ「愛の不時着」とは?

韓国の上位1%の財閥令嬢であり、自らも大人気ファッションブランドの社長をつとめる恋多きやり手女社長ユン・セリと、事故で兄を亡くし、心を閉ざした北朝鮮のエリート軍人リ・ジョンヒョクが主人公のラブストーリーです。

ユン・セリ役を女優のソン・イェジンが、リ・ジョンヒョク役を俳優のヒョンビンがそれぞれ演じています。

実生活でも二人は熱愛報道なんかもあってお似合いの二人なんですけど、今のところ友人という関係みたいですね…

 

 

 

 

韓流ドラマ「愛の不時着」のあらすじは?

ある日、パラグライダーの事故により軍事境界線を越え、北朝鮮に不時着してしまった財閥の跡取り娘であるユン・セリ(ソン・イェジン)は、そこで北朝鮮の将校であるリ・ジョンヒョク(ヒョンビン)に出会います。

リ・ジョンヒョクは韓国人であるユン・セリを自分の婚約者と偽り自宅にかくまい、ユン・セリが無事韓国で戻れるよう手を貸します。

ですが、そう簡単に韓国へ戻れるほど現実は甘くありません。ユン・セリはどうなってしまうのか、という点も見どころです。

 

 

 

 

そして、自由奔放で思い立ったらすぐに行動のユン・セリと完璧主義者のリ・ジョンヒョクは性格も考え方も正反対で一見不釣り合いのように思えますが、それぞれ暗い過去を抱える二人は行動を共にするうちに、いつしかお互いのことを意識するようになっていきます。

しかし、北と南、財閥令嬢と軍人、立場の違う二人の前に大きな障壁がいくつも立ちはだかります。

二人の他にも、後継者争いに火花を散らすユン・セリの兄弟や、その兄を騙し北朝鮮へ逃げて来た詐欺師のク・スンジュン、リ・ジョンヒョクの“本物”の婚約者であるソ・ダンなど複雑に絡み合う人間関係にも注目です。

予告編はこちら↓

©Netflix

 

 

 

 

韓流ドラマ「愛の不時着」の海外の評判は?

始めはアジアを中心に注目を集めていた「愛の不時着」ですが、その圧倒的な人気から、現在は海外メディアも「愛の不時着」について取り上げ、特集しているみたいです。

アメリカのワシントン・ポスト誌の「必ず見るべきおすすめ海外シリーズ」、フォーブス誌の「2019年最高の韓国ドラマ」などにも選出。それだけでなく、各国のセレブが主演でリ・ジョンヒョク役の俳優ヒョンビンとのコラージュ写真をネットに投稿するなど世界中で人気を集めています。

 

 

 

 

アメリカの映画批評サイトとして有名な「Rotten Tomatoes(ロッテン・トマト)」ではオーディエンススコア99%という高得点を記録。

「シーズン2が見たい。とてもよかったわ。」

「最高なドラマの1つ!このドラマは名作!」

「これまでの韓国ドラマシリーズの中で一番よかった!」

「まるでローラーコースターに乗ったような気分になる。これは見るべき作品。見て後悔しないはずよ。」

といった作品を絶賛するコメントが多く見受けられました。

ほとんどのユーザーが星4~5と評価をつけ、特に低評価のコメントなどは見られませんでした。

「愛の不時着」のサントラが気になるなら楽天市場で販売していますよ↓

Amazonでも販売していますよ↓

CRASH LANDING ON YOU(愛の不時着/輸入盤) CD, インポート

韓流ドラマ「愛の不時着」のネタバレ感想は?

ここからは「愛の不時着」のネタバレを含む感想を簡単に紹介したいと思います。

パラグライダーの事故で北朝鮮に不時着してしまったユン・セリ。

事故に会う直前、彼女は父の会社をめぐって後継者争いを繰り広げる兄たちを抑え、次の後継者に選ばれ「ようやく今までの努力が実った」と思っていたところでした。

しかし、韓国と北朝鮮の間に引かれた軍事境界線を越えるのは容易なことではありません。結局、彼女は想定していたよりもはるかに長い時間を北朝鮮で過ごすことになります。

財閥令嬢として何不自由なく育ってきた彼女にとって、北朝鮮での暮らしは今までに体験したことのない出来事の連続。

最初はそんな生活にうんざりしていた彼女ですが、リ・ジョンヒョクやその仲間、近所に住む住人たちのやさしさや思いやりのある一面に触れ、だんだんと打ち解けていきます。ユン・セリとリ・ジョンヒョクが互いに惹かれていくシーンも見ていてキュンとしますが、軍の仲間たちやご近所さんたちとの関係がどんどん深まっていくのも見ていて心温まるシーンです。

 

 

 

 

困難を乗り越えながらも最終的には韓国へ戻ることになる彼女。

行き来することが難しいこともあり、別れのシーンでは思わず胸が締め付けられました。

また、ユン・セリは旅行で、リ・ジョンヒョクはピアノ留学のためにスイスを訪れ、偶然にもそこで出会っていたという事実が最後に発覚します。

二人の間には国籍や身分の差など大きな問題がいくつも立ちはだかっていますが、お互いを認識する前から惹かれあう運命でした。

現実ではありえないようなファンタジー設定かもしれませんが、そのほかに現実からかけ離れた設定が少ない分、二人が惹かれあう運命だったと分かるシーンではとても切ない気持ちになりますよ。

ラブストーリーではありますが、複雑な人間関係や周囲の人との絆など見ごたえたっぷりのドラマです。

気になる方はこれを機に、ぜひドラマをチェックしてみてください!!

主題歌やサントラに関しては別に記事を作成しているのでこちらをご覧ください↓

うろたん
うろたん

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!うろたんでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です