アニメ「七つの大罪 憤怒の審判」は原作の何巻から?原作から結末検証してみた!

今回は話題沸騰中の漫画「七つの大罪」の新アニメシリーズである、「七つの大罪 憤怒の審判」の結末を漫画から予想したいと思います。

まず、「七つの大罪(以下、七大)」は、2012年から今年まで8年間続いていた作品で、書籍では最終回まで行きついています。

漫画はAmazonや楽天、Yahoo!ショッピングで全巻購入できます。

新アニメシリーズである、「七つの大罪 憤怒の審判」は2021年1月からテレビ東京系で放送予定となっており、それまでの過去のシーズンは動画配信サービスU-NEXTでの視聴がおすすめ!

「U-NEXT」なら31日間の無料お試し期間があるのでその間にアニメ「七つの大罪」を「見放題」で観る事も可能です。

▽31日間無料キャンペーン実施中▽

△31日間以内の解約で料金は発生しません△

「七つの大罪」概要

「七つの大罪」の概要は、世の中には人間以外の巨人族や、魔人族、精霊族等の様々な種族が共存している世界です。

原作は鈴木央による作品で、週刊少年マガジンで連載されていました。

ブルタニア地方にあるリオネス王国には、7人の最強騎士団がありました。

彼らはある日、騎士団長を殺害し、王国転覆を図った罪で国を追われてしまいます。

しかし、彼らが王国から逃亡後、騎士達は好き勝手に町民に悪行の限りを尽くし始めました。彼らは再度集結し、国を救済へと導きます。

アニメ「七つの大罪」前回シリーズ 神々の逆鱗について

前回アニメシリーズのおさらいです。

十戒編と呼ばれるこのシリーズでは、7人を陥れたドレファスを陰で操っていた魔人の影響で、魔人族の伝説の10人と言われる、史上最強の敵が現れます。

七大と王国全土で力を結集し、最後には操っていた魔人フラウドリンを七大の隊長であるメリオダスが倒して終わりました。

アニメ「七つの大罪 憤怒の審判」は原作の何巻から?

今回のファイナルシーズンとなる「七つの大罪 憤怒の審判」は原作漫画の何巻からのお話なのでしょうか?

前シーズンの「神々の逆鱗」が32巻までの内容だったので、最後のシーズンは原作漫画の33巻から最後の41巻までかなりのボリュームをアニメ化する事になりそうです。

「神々の逆鱗」は先日ブルーレイが発売されたのでそちらも要チェックです!

アニメ「七つの大罪 憤怒の審判」原作から結末検証してみた!

今回のアニメシリーズの結末を最初に書きます。

実は作者の鈴木央さんはすでにコメントを発表しており、そちらが「最後の勇姿とその行方を見届けてください!」です。

ここから推測するにこのアニメが最終章となります。

では、漫画の最終回はどのようなものだったのでしょうか。

前回のアニメを知らない方にネタバレをすると、メリオダスとエリザベスは数百年間の間恋に落ちています。

しかし、メリオダスだけが3000年間ほど生きており、エリザベスは人間として転生しているので記憶はありません。

しかし、実はエリザベスは天使族で、過去に魔人族と戦争になった際、当時の魔人族団長であったメリオダスと恋に落ちて、2人で戦争を終わらせますが、当時の寮族長から試練を与えられ、エリザベスの記憶が戻ると、彼女は数日で死んでしまうのです。

「憤怒の審判」の予告編はこちら。

©Vap

↑ファイナルに向けて物語が繋がっていきます!

アニメ「七つの大罪 憤怒の審判」ネタバレ

今回のアニメではエリザベスを死なせないためにメリオダスと七大は力を尽くします。

そして、最終回ではトリスタンと呼ばれるメリオダスとエリザベスの子が出てきて、「王子」と呼ばれています。

メリオダスは一件後、王様になりました。

王子は未だ父を含めた七大を手配書でしか知らないので、大悪党と思われているようです。

そして、その最終回では七大が久しぶりに集まったようで、トリスタンはその訳を理解していませんでした。

実はその日はトリスタン王子の10歳の誕生日で、メリオダスは息子のために彼らを招集したのです。

トリスタンは誕生日プレゼントを聞かれ、メリオダスの伝説の剣を!と言いますが、それは却下されます。

そこで、七大のひとりであるゴーセルが七大の真実の物語をプレゼントとして頭に流し込みます。

そこでトリスタンは本当の真実をしり、涙を流します。

最後のシーンでは、メリオダスは、将来王様にならないといけないと思い込んでるトリスタンに「なんでもなっていい、聖騎士だっていいんだぜ?」と子供のかっこいい憧れである役職をあげます。

しかし、トリスタンは「もう決まってる!」と言い張ります。

そして、最後に「七つの大罪!!!」と大きく叫んで最終回は終わりました。

なので、アニメでも同様な流れで進んでいくと思われます。

では、ここでもう1つのネタバレです。アニメではどう描かれるのかわかりませんが、実は漫画の方では、次回作の決定が告知されていました。

そこには、「物語は次世代へ」と書かれており、王子であるトリスタンが七大になるための物語なのか、はたまたメリオダスが再度七大を引き連れていくのか見ものです!

公式Twitterでは原作の名シーンをムービーで振り返る企画などもはじまっています!

https://twitter.com/7_taizai/status/1317737182329712640

漫画はAmazonや楽天、Yahoo!ショッピングで全巻購入できます。

新アニメシリーズである、「七つの大罪 憤怒の審判」は2021年1月からテレビ東京系で放送予定となっており、それまでの過去のシーズンは動画配信サービスU-NEXTでの視聴がおすすめ!

「U-NEXT」なら31日間の無料お試し期間があるのでその間にアニメ「七つの大罪」を「見放題」で観る事も可能です。

▽31日間無料キャンペーン実施中▽

△31日間以内の解約で料金は発生しません△

「七つの大罪」のゲームも先日発売いたしました。

七つの大罪(戒めの復活)フルカウンターポーカー チョコレイトはかなりオシャレなデザインですね。

うろたん
うろたん

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!うろたんでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

3歳の父親であり、音楽活動をする傍ら映画や本、サウナにどっぷりハマっております!ミュージシャンとしてはベーシストであり作曲、プロデューサー業をしており、バンド活動も久々に開始いたしました。映画や本、サウナが好きな方に少しでもためになる情報をお届けしたいと思いますのでよろしくお願いいたします。