Netflixネトフリ【攻殻機動隊 SAC_2045】の配信開始はいつから?あらすじやキャストも紹介!

攻殻機動隊SAC2045

いよいよ士郎正宗原作の攻殻機動隊シリーズ初のフル3DCG作品「攻殻機動隊SAC_2045」がNetflixにて配信開始となります。

近未来のアクションアニメなだけあってCGとの親和性抜群な作品でしたが実はまだフル3DCG作品はありませんでした。

根強い人気を誇る作品ですから楽しみにしている方も多いかと思います。

今回はそんな「攻殻機動隊SAC_2045」の魅力をお伝えしていきます。

Netflixでの「攻殻機動隊 SAC_2045」のは配信はいつからでしょうか?

そして、そのあらすじやキャストはいったいどうなのでしょう?

紹介していきたいとと思います!

うろたん
うろたん

攻殻機動隊の原作まんがもAmazonと楽天で発売中だよ!


攻殻機動隊 (1) KCデラックス

また、6月1日発売予定の「攻殻機動隊SAC_2045」公式ビジュアルブックもAmazonで予約受付中でした!


攻殻機動隊 SAC_2045 公式ビジュアルブック

Netflixネトフリ「攻殻機動隊SAC_2045」配信開始

草薙素子

4月23日ついに士郎正宗原作の攻殻機動隊シリーズの新作「攻殻機動隊SAC_2045」の配信が始まります。

攻殻機動隊と言えば、光学迷彩を使ったステルス戦やビル群を縦横無尽に駆け巡る都市戦が魅力の作品。

しかし最新作「攻殻機動隊SAC_2045」の予告編を見てみると都市での戦いに限らず、開けた砂漠での爆撃戦など派手な戦闘が目立ちます。

3DCGを活かしたアクション映画のような演出が光る、これまで以上に激しい戦いが期待できそうですね。

シーズン1は全12話を予定しており、すでにシーズン2の配信も決定しているようです。

新たなる脅威「ポスト・ヒューマン」と最強の電脳集団「攻殻機動隊」がどのような戦闘を繰り広げるのか、シリーズのファンなら見逃せない作品です。

これを観るためにNetflixに加入する価値が十分ありそうですよ。

またいつもの公安9課メンバーだけでなく、新たな仲間も加わるようでそちらも目が離せません。

「攻殻機動隊SAC_2045」の配信開始までのカウントダウンはすでにはじまっています!配信前にNetflixに加入してお見逃しのないように!

製作陣がProduction I.GでNetflixの「URTLAMAN」と同じく神山健治と荒巻伸志のダブル監督なので、コラボ動画も公開されていますよ!

「攻殻機動隊」と「URTRAMAN」のコラボ‘PV

過去のアニメシリーズをコレクションしたいなら先日トリロジーBOXが発売されたのでおすすめ!Amazon限定版のタチコマverも販売しています。


【メーカー特典あり】攻殻機動隊S.A.C. TRILOGY-BOX:STANDARD EDITION (特製ICカードステッカー(タチコマver. (Amazon.co.jp他法人限定)) [Blu-ray]

「攻殻機動隊SAC_2045」あらすじ

これまで攻殻機動隊と呼ばれていた公安9課のメンバーはそれぞれの道を歩んでいました。

しかし2045年に「全世界同時デフォルト」と言うとんでもない事件が起きて世界は計画的かつ持続可能な戦争”サスティナブル・ウォー”に突入してしまい、彼らが再び集結することに!

今度は傭兵として集まる元公安9課の面々。

常時戦争状態の世界は戦闘のプロである彼らにとっては大活躍の舞台です。

水を得た魚のように派手な戦いを繰り広げます。

元々高い戦闘力を誇る面々、戦場では無双できるのかと思いきやそうはいかない。

今回の敵となるのは”ポスト・ヒューマン”と言う超進化した人類です。今までの敵とは違い頭脳だけでなく戦闘力も高く一筋縄ではいきません!

激しい戦闘

今回も公安9課の「スタンドプレーから生じるチームプレー」が冴え渡り、この超難敵を攻略してくれることでしょう。

今度は戦争中の戦いになります。

今までの犯罪者とは違い軍隊クラスの敵が相手となりミサイルを積んだドローンや戦車砲を搭載した装甲車などスケールのでかい武器が平然と出てきます。

光学迷彩を用いたステルス戦も健在で、今作では本物の昆虫にしか見えない超小型偵察ドローンなどのユニークなガジェットも登場します。

時代が進んだことで敵も味方も装備が高度化しており興奮すること間違いなし!

今度の戦いも見逃せません!

過去の戦いはNetflixで配信中です、コレクションしたい人はブルーレイが映像も綺麗ですよ、楽天では通常版が発売中!

「攻殻機動隊SAC_2045」お馴染みのキャスト勢揃い!

イリヤ・クブシノブのイラスト

「攻殻機動隊SAC_2045」ではフル3DCGとなっている上にキャラクターデザインが繊細な女性のイラストで名を知られているロシアのイラストレーター、イリヤ・クブシノブで見た目がガラリと変わっています。

も、素子さん!若返って、いや幼くなっていらっしゃる!

幼い素子

電脳化、義体化と言った世界観ならではの表現で草薙素子は作品によって様々な姿を見せてくれますが、今回の姿もお美しい!

イリヤさんの繊細な絵が攻殻機動隊の新しい顔を作ってくれています。

一方声優キャストはこれまでの攻殻機動隊を演じてきた面々が勢揃いしており、シリーズのファンも裏切らないでいてくれています。

草薙素子(田中敦子)

今作の顔とも言える存在、草薙素子を演じるのはもちろん田中敦子さんです。

凛々しい声が大変キャラとマッチしています。

「サイトー!そいつをよこせ!」

あの台詞を聞いた時には見ているこっちまでビクッとしてしまいました。

バトー(大塚明夫)

公安9課の戦闘要員とも言える武闘派バトーを演じるのは大塚明夫さん。渋い声といかつい見た目に反してまさかの愛犬家。ギャップに萌えます。

トグサ(山寺宏一)

攻殻機動隊シリーズの狂言回しとして活躍することの多いトグサ。

演じるのは山寺宏一さん。公安9課で最も義体化率が少なく戦闘力の低い彼ですが課きっての常識人。

渋い役回りに痺れて、私は「マテバ」のモデルガンを購入したことがあります。

荒巻(阪 脩)

公安9課のボス、荒巻を演じるのは阪 脩さん。

今作では第一線を引いており、公安部の顧問として働いているようです。

しかしながらあの渋い姿は今作でも見れそうですよ。

これまでのキャラクターだけでなく新キャタクターも登場!

一体どんな活躍を見せてくれるのでしょうか。

江崎プリン(潘めぐみ)

新生公安9課でタチコマなどのメンテナンスをこなす天才少女。

何やらバトーに対して特別な感情を抱いているようです。

素子さん一筋のバトーに惹かれる天才少女…どんな恋模様が見れるのか楽しみです!声優はハンターハンターで主人公ゴンを演じた潘めぐみさんです。

スタンダート(津田健二郎)

もう1人の新キャラクターは戦闘要員、スタンダート。

成熟したキャラクターの多い公安9課において珍しい、陽気な間抜けものです。彼が入ることで今までにない9課の掛け合いが楽しめそう。

声優は遊戯王の海馬役でお馴染みの津田健二郎さん。

あの津田さんが演じるお間抜けキャラというのは大変興味深いですね!

「攻殻機動隊SAC_2045」の見所はこんなところ!

舞台の変更、3DCGやイラストといった点でシリーズに新たな一面を加えることになる「攻殻機動隊SAC_2045」ですが、キャストを続投しコアなファンにもサービス精神満載な作品です。

”全世界同時デフォルト”や”サスティナブル・ウォー”、”ポスト・ヒューマン”といった厨二心をくすぐる新ワードも全開でどんなことが起きているのかにとても興味を惹かれます。

過去の映画作品は押井守監督による特にクオリティが素晴らしいのでこの機会にブルーレイで観てはいかがでしょうか?Amazonや楽天で発売しています!

Amazonはこちら↓


GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊2.0 Blu-ray BOX 【初回限定生産】

楽天はこちら↓

今こそNetflixに加入して、新しい電脳世界を没頭しましょ!

うろたん
うろたん

それでは僕ははこの辺で均一なるマトリクスの裂け目の向こうへと行ってまいります…(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です