アニメ「俺ガイル・完」延期の今「俺ガイル 1期・2期」全話無料でフル動画を一気見する方法とは?

「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完」が放送が延期されてしまいましたが、もう1期、2期の方はご覧になったでしょうか。

ここでは、俺ガイル1期2期を無料で見る方法を紹介し、俺ガイルの魅力にも迫ります。

うろたん
うろたん

3期まで待てないよね~!う~ん、もう一回全部観ようかな

「俺ガイル」1期、2期を全話無料視聴するには?

俺ガイルは、動画配信サービスのU-NEXT、Amazon Prime Videoでそれぞれ31日、30日間の無料会員期間なら「タダ」で観る事ができますよ!

U-NEXT登録

▽31日間無料キャンペーン実施中▽

△31日間以内の解約で料金は発生しません△

クリックをすると下記のような画面が現れるので中央にある「まずは31日間無料体験」をクリックします。

中央にある「まずは31日無料体験」をクリック

そうすると次の画面にいきます。そこでは名前とメールアドレスを入力する画面が現れるのでそこに名前とメールアドレス、パスワードを入力します!

31日間無料トライアル登録画面

電話番号まで記入したら最後に一番下をクリックすると、ご登録内容を確認して完了というページが出てきますので、クレジットカード番号を記入します。

Amazonプライムビデオ登録

▽30日間無料キャンペーン実施中▽

△30日間以内の解約で料金は発生しません△

また、他のプライム会員限定特典も自由に利用可能なので、映像作品だけでなく、雑誌などの書籍や音楽も無料で楽しむことができます!

無料お試し登録は簡単!1分でお客様情報を入力し、決済方法を入力するだけ!もちろん無料期間が終了するまで料金は請求されませんし、いつでも簡単に解約することができます。

Amazonプライムビデオの登録方法は簡単で、下記からAmazonプライムビデオのページに飛びます!

そうすると、このような画面が出てくるので「30日間無料トライアル」をクリック!

すでにAmazonで商品などを購入してEメールや名前、住所、クレジットカードが登録されていれば、「30日間無料トライアル」を押すだけでもう視聴が可能なんです!

うろたん
うろたん

「でも、30日間でやめたいんだけど、どうやってやめるの?」という場合は下記を読んでもらえればすぐに退会ができるので安心です!

「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」登場人物

比企谷八幡(CV.江口拓也)

主人公の、比企谷八幡(CV.江口拓也)。総武高校の高校2年生で奉仕部の一員。いわゆる「ぼっち」と呼ばれる存在である。

ひねくれた性格を持ち、自らぼっちであることを肯定している。

雪ノ下雪乃(CV.早見沙織)

雪ノ下雪乃(CV.早見沙織)。同じく総武高校2年生。奉仕部の部長。容姿端麗で頭脳明晰だが、周りの人間とは馴れ合わず、遠慮なく正論で人を追い詰める発言をする。

由比ヶ浜結衣(CV.東山奈央)

由比ヶ浜結衣(CV.東山奈央)。同じく総武高校2年生。奉仕部の一員。八幡とは同じクラスだが、クラスのトップカーストのグループに所属している。周りの雰囲気に合わせがちな性格をもつ、今時の女子高生。

「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」あらすじ

主人公、比企谷八幡は、高校生活を「ぼっち」で過ごしていた。

ひょんなことから、生徒指導の平塚先生(CV.柚木涼香)の紹介(半ば強制的に)で、学校トップの頭脳と容姿をもつ雪ノ下雪乃が部長を務める「奉仕部」に身を置くことになる。

奉仕部とは、その名の通り、学校で困っている人の手助けするという活動をする部だった。

依頼人第一号である、八幡のクラスメートの由比ヶ浜結衣も部員に加わり、様々な依頼に対処していく3人だったが、「問題の解消にはなるが解決にはならない」八幡のやり方に、いつしか雪ノ下と由比ヶ浜は反発するようになる—。

では、この作品の魅力を僕なりに紹介してみようと思います。

魅力①主人公の極度の「ひねくれ度」

主人公の比企谷八幡は、極度のひねくれ者です。青春とは嘘であり、悪であると謳い、リア充たちを見下します。

有名な第1話冒頭のシーンでは、

「青春とは嘘であり、悪である。青春を謳歌せしものは、常に自己と周囲を欺き、自らを取り巻く環境の全てを肯定的に捉える。

彼らは【青春】という二文字の前ならば、どんな一般的な解釈も、社会通念も捻じ曲げてみせる。

彼らにかかれば、嘘も秘密も罪科も失敗さえも、青春のスパイスでしかないのだ—。」

というあまりにもひねくれたセリフで始まったのは衝撃を受けました。

しかし、このようなひねくれた言葉であっても、どこか説得力があって、なるほどな確かに、と思ってしまったり、青春時代の心を言い当てられている気がして恥ずかしくなるのです。

また、個人的に好きなシーンは、第5話のラストシーンで、優しくしてくる由比ヶ浜に優しくするなと言い放ったシーンでの心の中のセリフ。

「俺は優しい女の子は嫌いだ。ほんの一言挨拶を交わせば気になるし、メールが行き交えば心がざわつく。電話なんかかかってきた日には、着信履歴をみてつい頬が緩む。だが知っている。それが優しさだということを。俺に優しい人間は、他の人にも優しくて、そのことをつい忘れてしまいそうになる。真実は残酷だというのなら、きっと嘘は優しいのだろう。だから優しさは嘘だ—。」

八幡のひねくれた性格、考え方を生んだのは、間違いなく過去の経験でしょう。

中学のころぼっちだった自分に優しく接してくれた折本かおり(CV.戸松遥)が、自分のことを好きなのではと勘違いし、告白して振られ、翌日にはそれが知れ回っていたという過去があります。

他にもいろいろな辛い過去あり、ある種人間不信になり、本当の優しささえも、嘘として受け取ることを拒否するようになります。

このような過去のトラウマは、少なくとも冴えない学生生活を送ってきた人であれば、共感する部分はあると思います。

優しくされても、何か裏があるんじゃないかと疑いの気持ちがかってしまい、心を閉ざしてしまう。

うろたん
うろたん

青春時代にありがちな、繊細な感情をうまく表していると思います。

魅力②なんだかんだ、間違っていても「ラブコメ」

この作品は、王道のラブコメとは違った、確かに間違っているラブコメです。

男なのに女の子のような可愛さを持つ戸塚彩加(CV.小松未可子)となぜかいい感じになったり、雪ノ下と由比ヶ浜の百合百合な展開があったり。

そして、主人公の八幡は行き過ぎた間違ったやり方で人を救ってしまう。

ある時には、周りからハブられてしまった小学生の少女を助けるため、周りの関係をぶち壊したり(第7話千葉村編)、ある時には、周りからは、気を遣って言われなかった人間の汚い部分をわざと言葉に表して本人を徹底的に追い詰め、八幡自ら自分を悪役にして、周りに同情を買わせたり(第12話文化祭編)。

八幡のこれらの行動は、周りからは自己犠牲だと思われ、由比ヶ浜や雪ノ下はこのやり方に反発します。

しかし、八幡にとっては、この行動は彼にとっての最適解であり、決して自己犠牲ではない。自分が嫌われる事や、自分がぼっちであることは、彼にとって当たり前のことであり、否定されるべきものではない。

自己犠牲だというならば、八幡が生きてきたその人生そのものを否定することになります。

八幡はそれが「まちがっている」と思いながらも、そのやり方を変えようとはしません。

しかし、それで終わらないのが俺ガイルの魅力。

八幡のやり方では、すぐに限界が来てしまいました。

そこで、恩師、平塚静先生の登場です。僕にとって、この作品に一番欠かせない重要な人物といってもいい、大好きなキャラクターです。

平塚先生は八幡を連れ出し、相談に乗ります。八幡は、行き詰った現状を分析した結果を平塚先生に吐露しますが、

君は人の心理を読み解くには長けているが、感情を理解していない

と言われます。これは、以前八幡が間違ったやり方で依頼を解決したときに、由比ヶ浜にも言われたことでした。

人の気持ち、もっと考えてよ

心理と感情はイコールではなく、時に不合理な結果をだすこともある。

しかし、問題の根っこは常に「心」にある。感情というものは、計算できないものだが、計算して計算して計算しつくして、残ったものが感情というもの。

ではどう考えて計算するか。考えるべきポイントは、なぜ自分がそんな行動をとるのかということで、それは、八幡にとって、大切なものがあったから。

傷つけたくないものがあったから。

平塚先生は、八幡に足りない、感情を理解すること、自分の行動の原点を探ることを提案します。

八幡は初めて、当たり前だと思っていた自分の周りの環境、行動について深く考えるようになります。

そして、少しずつ、自分のやり方を改め、由比ヶ浜や雪ノ下に歩み寄っていきます。

俺ガイルは、思春期の繊細で複雑な感情を、とても上手に描き出しています。その時の自分たちにとって世界の全てであった学校の、独特の「空気」感や複雑な人間関係、恋やいさかい。

すべてひっくるめて、今という青春をまちがいながらも、今しかできないことを精一杯やる事の大切さを教わった気がします。

この作品は、何度も何度も間違えながらも、それぞれが、それぞれの「本物」を求めていく青春群像劇です。

グッズもゲーマーズで予約受付中ですよ!

【グッズ-ボード】やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完 キービジュアル キャンバスパネル



【グッズ-ウィンドブレーカー】やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完 描き下ろしメタリックプリントブルゾン戸塚(レースクイーン)XXL



【グッズ-ウィンドブレーカー】やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完 描き下ろしメタリックプリントブルゾンいろは(レースクイーン)XXL



【グッズ-ウィンドブレーカー】やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完 描き下ろしメタリックプリントブルゾン結衣(レースクイーン)XXL



「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完」も放送を控えていますので、是非今のうちに1期、2期を見てしまいましょう!

「U-NEXT」と「Amazonプライムビデオ」どちらかで観てしまいましょう!

31日間無料キャンペーン実施中▽

△31日間以内の解約で料金は発生しません△

うろたん
うろたん

最後まで読んでいただきありがとうございました!うろたんでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です