「キングスマン ファースト・エージェント」 前売り券(ムビチケ)はどこで売ってる?あらすじやネタバレも紹介!

世界最強のスパイ組織「キングスマン」誕生の秘話を描くシリーズ第3弾!

「キングスマン ファースト・エージェント」

キングスマンシリーズの監督、脚本、製作を手がけるのは、1作目と2作目に引き続きマシュー・ボーンがメガフォンを取ります。

マシュー・ボーンが手掛けた映画は、「キングスマン」シリーズのほかに「ロケットマン」(2019年)、「ファンタスティック・フォー」(2015年)。

「キングスマン ファースト・エージェント」 前売り券(ムビチケ)はどこで売ってる?あらすじやネタバレも紹介!

「キングスマン ファースト・エージェント」 ムビチケはどこで購入できる?

ムビチケには2種類あります。販売しているのはプレガイドや映画館そして大手コンビニです。

・ムビチケ前売券(カード)

全国のムビチケ対応映画館やプレイガイドで販売しています。

・ムビチケ前売券(コンビニ)

全国のセブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップで販売しています。取り扱いは一部作品のみなので事前の確認が必要です。

ムビチケの販売開始は、公開日より約1カ月前から2021年12月24日公開予定なので、ムビチケ発売開始日は11月24日からでしょう。

「キングスマン ファースト・エージェント」 あらすじ

※画像引用  https://www.20thcenturystudios.jp/movies/kingsman_fa

1914年、混沌とした世界情勢が続き、第1次世界大戦が勃発する危機を迎えていました。

戦争を起こすことで巨額の富を得る謎の教団が、陰で大戦勃発を誘導していたのです。

そんな魔の教団から世界を救うべく立ち上がったのが英国の貴族オックスフォード公です。

オックスフォード公は、どこの国にも属さないスパイ組織「キングスマン」を結成。

父とともにコンラッドは、キングスマンの一員となり戦争を操る謎の教団との戦いが始まるのでした、、。

予告編はこちら。

© 2021 Twentieth Century Studios. All rights reserved.



過去作の「キングスマン」シリーズをブルーレイで観るならAmazonと楽天市場で購入できます。

4K仕様もあるのでおすすめです。

「キングスマン ファースト・エージェント」 の世界の社会情勢

第1次世界大戦は、1914年7月~1918年11月まで繰り広げられた世界大戦です。

主にヨーロッパが戦場となりました。帝国主義の植民地支配の利権をめぐり連合国(ロシア帝国、フランス第三共和政、グレートブリテンおよびアイルランド連合王国の三国協商陣営)と中央同盟国(ドイツ帝国とオーストリア=ハンガリー帝国、オスマン帝国、ブルガリア王国)が対立し世界の経済大国が巻き込まれました。

戦争参加国は約50数か国にもなりました。

戦争のきっかけとなったのは、1914年6月に起こったサラエボ事件。

ロシア、オーストリア=ハンガリー、ドイツ、セルビアなど次々と軍隊が動員され数週間のうちに戦線は全ヨーロッパに拡大してゆきました。

イギリス参戦に伴い、同盟国だった日本も参戦。ロシアでは、1917年2月革命がおこり王制が廃止されます。

それまで馬を用いた騎兵戦から塹壕を構築して戦う塹壕戦が主流となったため戦線は膠着状態が続くようになりました。

塹壕戦を打破するために出現した戦車、新しい乗り物の飛行機が戦いに使われるようになったり、海の中から攻撃する潜水艦、毒ガスなど新しい兵器が次々と発明されたのも第1次世界大戦でした。

「キングスマン ファースト・エージェント」 キャスト

※画像引用  https://www.20thcenturystudios.jp/movies/kingsman_fa

オックスフォード公爵 – レイフ・ファインズ(小澤征悦)

平和を願いスパイ組織を結成。

「ハリー・ポッター」シリーズのヴォルデモート役、「007」シリーズのM役などに出演しています。

※画像引用  https://www.20thcenturystudios.jp/movies/kingsman_fa

コンラッド –  ハリス・ディキンソン(梶裕貴)

オックスフォード公の息子

「マレフィセント2」(2019年)に出演しています。

ポリー –  ジェマ・アータートン(園崎未恵)

スパイ組織を支える無敵の家庭教師

グリゴリー・ラスプーチン –  リス・エヴァンス(山路和弘)

不死身の怪僧。

「アメイジング・スパイダーマン」(2012年)、「ノッティングヒルの恋人」(1999年)に出演。

※画像引用  https://www.20thcenturystudios.jp/movies/kingsman_fa

ショーラ – ジャイモン・フンスー(乃村健次)

オックスフォード家に仕える執事。アフリカ戦士。

「タイタンの戦い」(2010年)、「007/慰めの報酬」(2008年)などに出演。

トム・ホランダー、ダニエル・ブリュール、 ジャイモン・フンスー、チャールズ・ダンスなど多彩な顔ぶれとなっています。

※画像引用  https://www.20thcenturystudios.jp/movies/kingsman_fa

日本語吹替え版には、俳優の小澤征悦や人気声優の梶裕貴など豪華声優が多数集結しました。

「キングスマン ファースト・エージェント」 ネタバレ

「キングスマン ファースト・エージェント」 のネタバレは、公開前なので、残念ながら分かりません。

しかし、史実に照らし合わせて考察するとキングスマンたちは世界大戦に導いた凶悪な魔の教団を壊滅させ世界を平和に導いたことが予想されます。

映画のオチは、史実の通り戦争を終わらせ平和を取り戻すことでしょう。

見どころは、いかにして魔の教団を打ち破ったか?

その過程が、「キングスマン ファースト・エージェント」 の面白さになるのでしょうね。

これまでの「キングスマン」シリーズを動画配信サービスで観るならAmazonプライムビデオかU-NEXTがおすすめ!

低額でレンタルできてレンタルDVDのように返却の手間もありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

urotan
3歳の父親であり、音楽活動をする傍ら映画や本、サウナにどっぷりハマっております!ミュージシャンとしてはベーシストであり作曲、プロデューサー業をしており、バンド活動も久々に開始いたしました。映画や本、サウナが好きな方に少しでもためになる情報をお届けしたいと思いますのでよろしくお願いいたします。