韓流ドラマ「新米史官ク・ヘリョン」の主題歌やOST(サントラ)が話題!?気になる歌詞は?

今回は、Netflixでも人気の韓国ドラマ「新米史官ク・ヘリョン」について紹介していきます!

日本でも話題になったドラマ「私のIDはカンナム美人」に主演として出演しているチャ・ウヌが時代劇初挑戦ということで注目されていました。

時代劇といっても、コメディー有りのライトな作品になっているそうですよ。

では、「新米史官ク・ヘリョン」の主題歌・OSTを中心にドラマについてさっそくご紹介しますね!

うろたん
うろたん

「新米史官ク・ヘリョン」サントラは楽天市場で販売中だよ!

 

 

 

 

韓流ドラマ「新米史官ク・ヘリョン」の主題歌は?

「新米史官ク・ヘリョン」の主題歌はHENRY(ヘンリー)さんの歌う『Fall in Luv』です!

HENRYさんは元SUPER JUNIOR Mのメンバーで、現在はシンガーソングライターとしてだけでなく、俳優としても活動されています。

6ヵ国語が堪能で、俳優としてハリウッド映画に出演したこともあるそうです。

今回の「新米史官ク・ヘリョン」には歌手として約1年9か月ぶりのOST参加となっているようですね。

この曲のサビに

「言いたいのに 一日中何も言えない

君を見ないふりしても いつの間にか君のそばにいる

ドキドキ 僕の胸が

ときめく どうして しきりに君ばかり見える

もしかしたら君もそうかな 僕は分からない」

という歌詞があります。

無意識に相手のことを目で追ってしまったり、いざ話しかけようとするとうまく言葉が出てこなかったりなど、ついつ取ってしまう片思いにありがちな行動が歌詞になっています。

歌詞と映像がうまくリンクしているので、ドラマを観てからこの曲を聴くと「あのシーンだな」と振り返ることができます。

ですが、ドラマを観ていなくても片思いを経験したことがある人はこの歌の歌詞が胸に共感できるのではないでしょうか?

ドラマのシーンにあわせて、曲を視聴できる動画を見つけたので気になる人はチェックしてみてください!

 

 

 

 

 

 

 

 

韓流ドラマ「新米史官ク・ヘリョン」のオススメの挿入歌、OST(サントラ)は?

次に紹介する曲はユン・ミレ(Yoon Mirae)さんの歌う『My Dream』です!

ユン・ミレさんは「T」という名前でもR&Bシンガー・ラッパーとして活動し、数々のヒットドラマのOSTを手がけています。ピアノのメロディにあわせて、切ないながらものびやかな歌声が魅力的です。

この曲には

「終わりのない道を私は一人で歩いて行く

はるか遠く見える光が私に来なさいと呼ぶ」

「私の中に隠しておいた 明日の私の夢を

一人で大事にした 夢を探して歩いて行く」

という歌詞があります。

この歌詞には、男女差別の色濃く残る時代に生きる主人公が、身分の差や男女の間にある超えられない壁の大きさを感じながらも、間違ったことを見逃せない真面目な性格が表れていると思います。

苦しい環境に置かれながらも、自分のために歩き続ける主人公の姿を歌った曲です。

歌の後半には、主人公が恋心を自覚し相手に想いを寄せる様子も描かれているので、その部分にも注目して聴いてみてくださいね!

 

 

 

 

最後に紹介する曲は、ドラマにも主演として出演しているアイドルグループASTRO(アストロ)のメンバー、チャ・ウヌさんの歌う『覚えていてください』です!

チャ・ウヌさんはグループではサブボーカルを務め、ソロ活動も行っているようですね。

男性ながらも、ドラマの雰囲気にあったやわらかく、儚げのある歌声が素敵ですよね。

演技力だけでなく、歌唱力もありOSTにも参加しているなんて驚きです。

この曲の歌詞に

「初めて君に出会った日は 君へと向かう始まりだったんだね

君は知っているのかな 恋しかった時間を

深い愛を気づかせてくれた事を」

「愛を覚えておいて 君が辛くないように

大変な日も 一緒に分け合わなくちゃダメだった

悲しい愛はこれ以上ないって事を

その時まで その時まで

忘れないでいて 僕の君へ向かう

愛を約束するよ」

というものがあります。

 

 

 

 

このドラマのOSTにはドラマの最初にある「初めて二人が出会うシーン」について言及した曲が多く、この曲の歌詞も同じように始まります。

この曲が他と違うのは、自身の恋心だけではなく、相手が悲しかったり、苦しい思いをしないように自分にできることはないか考え支えようとする姿が歌詞に表れていることです。

主演としてドラマに出演しているチャ・ウヌさんが歌っているということもあり、聴くとより一層感情移入してしまいます。

こちらは日本語の歌詞がついた動画を見つけたので、ぜひ聴きながら歌詞を追ってみてくださいね!

 

 

 

 

紹介した主題歌、OSTの他にも「新米史官ク・ヘリョン」には素敵な曲があるので、他の曲もまとめていっぺんに聴きたいという方は動画をチェックしてみてください

 

 

 

 

 

 

 

 

韓流ドラマ「新米史官ク・ヘリョン」とは?

では、ここまで紹介した主題歌、OSTが起用されているドラマ「新米史官ク・ヘリョン」についてどんなドラマなのか簡単にご紹介していきたいと思います!

ドラマの舞台となるのは19世前半の紀漢陽(ハニャン現ソウル)の朝鮮時代。好奇心旺盛で、本を愛する女性ク・ヘリョンが朝鮮王朝始まって以来初の女性史官として奮闘するフィクション時代劇。

高い身分を隠し、“梅花(メファ)”という名で恋愛小説を執筆するイ・リムとの出会いや、芸文館(イエムングァン)で同じ史官として働く仲間とのかかわりなどが描かれています。

男女の区分、身分差が顕著な時代にク・ヘリョンがどのように立ち向かって行くのかが見どころ!

 

 

 

 

幼いころからモデル、女優として活躍し「ハベクの新婦」にも出演経験のある女優シン・セギョンと“顔の天才”としてもたびたび話題になるASTROのチャ・ウヌが主演を務めています。

特に、チャ・ウヌは今作が初めての時代劇出演だそう。

 

 

 

 

韓流ドラマ「新米史官ク・ヘリョン」あらすじ

自由と本を愛し、幼少時代を清でのびのびと過ごしたク・ヘリョン(シン・セギョン)にとって、朝鮮での生活はとても不自由なものでした。

縛られての生活が嫌で結婚することを拒んでいた彼女は芸文館の女性史官となることを決意。史官として王朝での人々の言動を記録するため、男中心である官職としての生活がスタートします。

しかし、その王朝で仕事をするうちに彼女が史官となる前に出会った恋愛小説家“梅花”が王位継承序列2位の王子イ・リム(チャ・ウヌ)であることを知ります。

 

 

 

 

身分や階級の差がある二人は古い考えと悪事が蔓延する王朝でどのように過ごしていくのかに注目です。

女性史官として主人公と共に奮闘する3人の史官や彼女の上司たちとの関わりや関係性の変化。

王朝内でのいざこざに巻き込まれていくイ・リムや俳優のパク・ギウン演じる兄のイ・ジンとのやりとりなど見どころがたくさん詰まったドラマになっていますよ。

予告編はこちら↓

©Netflix

紹介した主題歌、OSTにも注目しながらぜひドラマの方もチェックしてみてくださいね!

うろたん
うろたん

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!うろたんでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

3歳の父親であり、音楽活動をする傍ら映画や本、サウナにどっぷりハマっております!ミュージシャンとしてはベーシストであり作曲、プロデューサー業をしており、バンド活動も久々に開始いたしました。映画や本、サウナが好きな方に少しでもためになる情報をお届けしたいと思いますのでよろしくお願いいたします。