前日譚映画「Esther」の前に無料で「エスター(Orphan)」を観る方法とは?ネタバレもう一つのエンディングとは?

先日、「エスター」(2009年)の前日譚となる「Esther」(原題)の製作発表がされましたね。(邦題と前日譚のタイトルが同じなので紛らわしい…)

この前日譚はまだ公開まで時間がありますが、まだ「エスター」(2009年)を観たことが無い!という方必見!今なら無料で「エスター」(2009年)を観る事ができるんです。その方法は、結論から言いますと、「Netflix」もしくは「U-NEXT」の会員になって観る事です!「U-NEXT」は下から31日間無料で視聴できますよ!



 

エスターってどんな映画なの?

かんたんに言うとホラー映画になります。原題が「Orphan」というのですが、意味は「孤児」という意味。エスターという「孤児」が主人公の映画ですね。

概要と予告編はこちら

エスター予告編
タイトルエスター
原題Orphan
製作国アメリカ
製作年2009年
監督ジャウマ・コレット=セラ

製作されたのが2009年で続編の製作が発表されたのが2020年ってかなり待たされたって感じですよね。

何より気になるのは、エスター役をどうするの?って事ですよね。

2009年の「エスター」のイザベル・ファーマンはもう23歳になっちゃいました…下が最近の写真。もう完全に大人ですよね。綺麗になったなぁ~。

イザベル・ファーマン

「エスター」(2009年)の後も「ハンガー・ゲーム」(2012年)や「セル」(2017年)などにも出演していたので彼女の成長を観たい方はこの2作品もおススメですよ。

なので、続編となる前日譚「Esther」の主人公エスター役は新しい子役さんを使うんでしょうね。それにしてもタイトルがややこしい。。これは邦題を付けた人が続編がこのタイトルになるとは夢にも思わなかったでしょうね(笑)、次の前日譚の邦題は「エスター ビギニング」にしましょう(笑)

どんなストーリーなの?

4人家族の一家(夫婦と息子と耳の聞こえない娘)の家に孤児であるエスターが養子として家族になるんですね。しかし、彼女のまわりでは不可解な事が起こる。母親のケイト(ヴェラ・ファーミガ)はそんなエスター(イザベル・ファーマン)を怪しみだします、夫のジョン(ピーター・サースガード)はエスターの異変には気付かず、いい子だと信じてしまうんです。

エスターがケイトとジョンの仲も裂こうと画策し始め物語は急展開を迎えます…

エスター(イザベル・ファーマン)

ネタバレ、感想

初めて観た時はほんと脚本のすばらしさにびっくりしましたよ。

ネタバレになりますが、実はエスターは見た目は子供でも中身は33歳の女性だっていうじゃないですか。。

その事実を知ってから彼女が33歳の女性に見えてしまうのが怖い。。。流石の展開でしたね。最後の氷の張った湖での戦いもスリリングで女同士の戦いのすさまじさを感じましたね。前日譚では無くて続編が製作される可能性もゼロでは無いような気がしますが、そのあたりは映画製作会社と前日譚の興行にも左右されるのかもしれませんね。

そして、実はDVDには収録されているもう一つのエンディングがあるんです。それはエスターが湖から出て

家の鏡で化粧をして、突入してきた警察官を前にスカートを持ち上げ「私はエスターよ」というもの。

これはこれで怖いんですけど、ちょっとB級感が漂うのでカットされたんだと思います。

実は33歳のエスター

エスターを無料で観る方法のおさらい!

2020年2月26日現在で確認できる無料で「エスター」を視聴できる方法は、Netflixでの30日間無料での視聴。

そしてU-NEXTでの31日間の無料視聴になります。どちらのサイトが自分の好みかわからない場合はこちらの記事を読んでみてくださいね。

でも、入会しても退会手続きが大変なんじゃないの?というアナタ!簡単です(笑)U-NEXTの退会方法はこちら

これで心置きなく入会できますね!



 

最後まで読んでいただきありがとうございました、 うろたん  (@urotan51131875) でした。

クリックお願いします!

にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です