【2020年動画配信サービス比較】映画を観るならNetflix(ネットフリックス)、Amazonプライムビデオ、U-NEXTどれが本当におすすめなのか?

どうも、うろたん  (@urotan51131875) です!

本日は動画配信サービス(VOD)でどこを選べばよいか悩んでる方必見の最新サービス比較をしてみました!

いきなり結論です。

  • オリジナルコンテンツ、洋画、海外ドラマを観るならNetflix
  • 安い価格で色々なコンテンツを観たい人Amazonプライムビデオ
  • 日本のドラマや邦画コンテンツ,アダルト作品を中心に観る人はU-NEXT

上記が大枠での比較結果です。

料金システム

NetflixAmazonプライムビデオU-NEXT
月額料金
(税込み)
ベーシック 880円
スタンダード 1320円
プレミアム 1980円
年会費コース
年4900円:月408円相当
月額コース
500円:年6000円相当

(学生限定)
スチューデントプラン
年2450円
月250円
月額2189円
(1200ポイントが毎月付加
されるので実質989円)
無料期間30日間30日間31日間
支払方法 ・クレジットカード
・デビットカード
・プリペイトカード
・Paypal(新規会員は不可)
・Netflixギフトカード
・iTiunes(新規会員は不可)
・ソフトバンクまとめて支払い
・au 払い
・J:COMまとめ請求
・クレジットカード
・au WALLET プリペイトカード
・ドコモケータイ払い
・au かんたん決済
・Amazonギフト券
・パートナーポイントプログラム
(JCBのOkiDokiポイント)
・Visaデビットカード
(Prime スチューデントのみ対応)
・クレジットカード
・キャリア決済
・ドコモ払い
・au簡単決済
・ソフトバンクまとめて支払い
・ワイモバイルまとめて支払い
・Amazon.co.jp
・AppleID
・ギフトコード/U-NEXTカード
会社組織海外海外国内
メリット・プランの数が多い・低価格・どのキャリアでの支払いにも対応
・国内の会社なので安心
デメリット・価格が高い
・ドコモでの支払いに対応していない
・ソフトバンクの支払いに対応していない・毎月ポイントで還元されるので支払う金額は一番高い

料金に関しては圧倒的にAmazonプライムビデオに軍配が上がりますね。

ただでさえ、安いのに学生には「スチューデントプラン」なんていうほぼただみたいな金額設定で観ることができる恐ろしいプランもあってかなりおススメです。多くの人はプライム会員になってAmazonでの商品購入の送料無料をメインとして使ってサブとしてプライムビデオやプライムミュージックを利用する人が多いみたいですね。

U-NEXTもポイント還元をしてくれるのでちゃんと利用すれば月に989円で利用できるので良いですが、それほどヘビーユーザーじゃない人には向かないかもしれないですね。

Netflixは画質と同時再生メディアの数で価格が違うので一人暮らしで画質が悪くても良いなら880円で利用できるので「全裸監督」や「マリッジ・ストーリー」などNetflix限定作品を安く観たい人にはおススメです。家族だと最低でもスタンダードプランに入る事をおススメします。子供がアニメを観ている時に、親は映画を観たりする事が出来て便利ですよ。



 

操作性

次に各サービスの操作性に関してですが、これはもう個人的な感想になってしまいますが、使いやすいなと感じるのはほんと若干の差ですが、Netflixです。

  • Netflix…再生中で字幕、吹替を切り替え、日本語字幕を出しながら吹替など自由に選択できるのでとても使いやすいですね。作品を探す時もリモコンでそれほどストレス無く探すことができます。設定をしておかないとエンドロール中に次の作品にジャンプするのはデメリットかな。
  • Amazonプライムビデオ…字幕版と吹替版でコンテンツが違うので字幕で観たいのに吹替しか見つからなくてけっこう探す時間がかかったり、検索機能もあまり優秀では無いので観たい作品をすぐに探すのが難しいです。作品終了後に少し間を開けてジャンプするのでストレスは無いです。
  • U-NEXT…流石日本の会社だけあって検索はしやすいです。サービスが行き届いている感じがしますね。検索も他の2つのサービスは「アルファベット」がメインなのに対して「ひらがな」での検索がメインなので日本人向きです。また作品終了後は最後まで終わってから少し時間を空けて次の動画へジャンプするのでこちらもストレスは少ないです。」人によってだと思いますが、U-NEXTが一番使いやすいという人も多いと思いますよ。



コンテンツの充実度

さて、一番重要なところかもしれないですね。コンテンツの充実度です。

これは一概にはどれがいいというのは言えないのが難しいところ、人それぞれ観たいコンテンツが違うので

自分がどういったコンテンツを観たいのかで選びましょう

NetflixAmazonプライムビデオU-NEXT
オリジナルコンテンツ・全裸監督
・ストレンジャー・シングス
・アイリッシュマン
・マリッジ・ストーリー
・テラスハウス
・ジャック・ライアン
・ドキュメンタル
・バチェラー・ジャパン
・クレヨンしんちゃん
・特になし
洋画・バットマンVSスーパーマン
・レヴェナント
・レザボア・ドッグス
・スノー・ピアサー
・ブラック・クランズマン
・オンリー・ザ・ブレイブ
・ムーン・ライト
・ジョン・ウィック2
・バイオハザードシリーズ
・ワイルド・スピードシリーズ(一部ポイン使用あり)
・ゴッドファーザー
邦画・るろうに剣心
・銀魂1、2
・寄生獣
・冷たい熱帯魚
・食べる女
・マスカレード・ホテル
・空飛ぶタイヤ
・東京喰種トーキョーグール
・珍遊記
・信長協奏曲
・新劇の巨人
アニメ・ドロヘドロ
・北斗の拳
・BEASTARS
・攻殻機動隊シリーズ
・ドラえもん映画シリーズ
・クレヨンしんちゃん映画シリーズ
・ペット
・ドラゴンボール超-ブロリー-
・ドラゴンボール超
・鬼滅の刃
・BORUTO-ボルト-
その他海外ドキュメンタリーが充実仮面ライダー等子供向け作品が充実・どのジャンルもまんべんなく網羅している
・唯一アダルトコンテンツ使用可能

ざっくりと観ることができるコンテンツを挙げましたが、3社とも一般洋画、邦画、アニメはほとんどどこでも同じように観ることができます。これは映画会社側が見放題で提供している作品が同じだからどうしても被ってしまう現象ですね。そのため、それ以外のコンテンツで一体何を重視して観たいのかを考える必要があります。

  • Netflix…とにかくオリジナルコンテンツを観たいという人、海外ドラマを観たいという人向けでは無いでしょうか。昨年話題になった「全裸監督」や「アイリッシュマン」、「テラスハウス」を観たい人には間違いなくNetflix1択です。ただ、Netflixの弱点としてはすべてが見放題のコンテンツなので、それ以外のコンテンツは載っていないという事、AmazonプライムやU-NEXTは課金すればレンタルビデオ店にあるような作品はほとんど網羅できるので、Netflixだけの加入だと観ることが出来ない新作映画等がけっこうあるんですね。
  • Amazonプライムビデオ…この金額でこれだけ観ることが出来れば十分と言えるのでは無いでしょうか。Amazonオリジナルの作品もあり、特に「ドキュメンタル」等の吉本興業作品を観たい方はAmazonプライムビデオがおすすめです。あと、けっこう子供向けコンテンツも充実しているので仮面ライダーやドラえもん、クレヨンしんちゃんが好きなお子様にも最適、家族で利用するなら一番無難なのがAmazonプライムビデオでしょうね。
  • U-NEXT…とにかく見放題、課金含めると作品数は断トツで多いので、観ることが出来ない作品というのはほとんど無いでしょう。ただ、新作はほとんどポイント使用で、しかもけっこう高いんですよ。700ポイントとか550ポイントとか。新作を観ると2本で月のポイントは使い切っちゃうので実は割高というのがミソ。日本のドラマとかは充実しているのでTV好きなユーザー向けと言えるかもしれませんね。あとは何よりアダルトコンテンツを観ることができます。(もちろん18歳以上)これは他2つには無いので実はけっこう需要があるんじゃないかと思います。

結論

という事で、3社のどれが自分に合っているかの参考になれば幸いです。

値段で選ぶのかコンテンツで選ぶのか、画質はもう何処もほぼ変わらないので「値段」「コンテンツ」この2つだけで選択するのがわかりやすいでしょう。

3社の特徴をまとめると

  • Netflix…オリジナルコンテンツで勝負をかける映画、海外ドラマヘビーユーザー向けの玄人好み
  • Amazonプライムビデオ…とにかく低価格で動画を楽しみたい、家族でいろんな作品を観てみたいライトユーザー、家族ユーザー向け
  • U-NEXT…コンテンツの数は一番、洋画より邦画や日本のドラマを好む人向け、あと他には無いアダルトを観たい人にはこれ一択!

上記で検討してみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただきありがとうございました、 うろたん  (@urotan51131875) でした。

クリックお願いします!

にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です