ついにオンライン「クイズ」や「大喜利」まで!?Web会議アプリ「Connected Flip」の利用方法は?

最近は新型コロナウイルスの影響で対面ができないこともあり、様々なものがオンライン化しています。

会議や学校の授業、飲み会などもオンラインで行われています。

今回は「クイズ」や「大喜利」などもオンラインなどもできるWeb会議アプリ「Connected Flip」の利用方法をご紹介します。

 

 

 

 

Web会議アプリ「Connected Flip」とは?

「Connected Flip」は、株式会社バスキュールが6月9日に公式サイトで発表したアプリです。

このアプリは新しい日常となったリモート生活をもっと楽しんでもらうことを目的に開発されたもので、スマートフォンを使って画面を共有することができます。

このアプリを使うことで誰でも家にいながらテレビのクイズ番組や大喜利番組、討論番組の出演者の気分を味わえます。

また、このアプリはインストール型ではなく、サイトにアクセスして利用するものなので誰でも簡単に利用することが出来ます。

 

 

 

 

Web会議アプリ「Connected Flip」の利用方法は?

Web会議アプリ「Connected Flip」の利用方法をご紹介します。

「Connected Flip」はインストール型のアプリではないため、Webサイトにアクセスします。

すると手もとのスマートフォンが手書き入力可能でグループでも共有可能なデジタルフリップに変換されます。

これらはZoom・Google Meet・Teamsなどの各種Web会議アプリで共有することが出来ます。

自分のスマートフォンがテレビ番組のような回答フリップとなり、手書きで入力した回答がホストで集計され、様々なWeb会議アプリの画面内にリアルタイムで表示されます。

友達などとこれを利用すると自宅にいながらテレビ番組のスタジオにいるかのような新しいエンターテイメントを味わうことが出来ます。

©Connected Flip

まず上記のように問題が出題されます。

©Connected Flip

問題の解答を手もとのスマートフォンに記入します。

©Connected Flip

参加しているみんなの解答が画面に表示されます。

©Connected Flip

参加者の解答の中で正解の解答が赤で表示されます。

このようにしてオンラインで様々なことを楽しむことが出来ます。

このアプリはインストール型ではないため誰でも簡単にサイトにアクセスすることが出来、クイズ番組や大喜利などのエンターテイメントだけでなく、100人規模のクラスでの授業などでも使用することが出来ます。

また、テレビの収録も行うことが出来ず、リモートが多くなっていましたが、このアプリを利用することでもっとリモートで出来ることの幅が広がっていくでしょう。

学習の場も自宅でオンラインで行われることが多い現在、このようなアプリが誕生したことでこれからはもっと様々なことがオンライン化していくのではないでしょうか。

同じようなオンライン会議アプリは下記でも紹介しているので一緒にご覧ください。

うろたん
うろたん

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!うろたんでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です