「魔女がいっぱい」あらすじやラストは?ネタバレとロアルドダール原作についても紹介!

原作は児童文学作家のロアルド・ダールです。

代表作は「チャーリーとチョコレート工場」です。

こちらも、映画化されていますね。

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」が代表作のロバート・ゼメキス監督がメガホンを取り、脚本と制作も手掛けました。他のも脚本には「スケアリーストーリーズ」のギレルモ・デル・トロも参加!

うろたん
うろたん

ロバート・ゼメキスとアン・アンハサウェイの強力タッグ!

アン・ハサウェイ出演作品やロバート・ゼメキス、ギレルモ・デル・トロ作品を観るのなら「U-NEXT」がおすすめ!31日間の無料会員登録期間があるので入会するかじっくり考えられ、しかも600ポイントが貰えるので新作映画も視聴可能!

これだけでも1度は体験入学をおすすめ、下記から登録できます。

▽31日間無料キャンペーン実施中▽

△31日間以内の解約で料金は発生しません△

「魔女がいっぱい」 あらすじ

魔女はまわりの人間たちにバレないように暮らしています。魔女は、いつも必ず長手袋と帽子をしています。

そして、たまにお菓子をくれたり怪しげな薬をもっていたら間違いなく魔女に違いありません。

魔女は、魔法の薬で人間を動物に変えてしまうのです。

そんな魔女たちの大ボスは大魔女「グランド・ウィッチ」。

手下の魔女たちを豪華ホテルに集めて邪悪な集会を始めました。

大魔女は、嫌いな子供たちを一掃する邪悪な計画を発表します。

おばあちゃんと一緒に豪華ホテルに来ていた僕は、偶然にもその集会に紛れ込んでしまいます。

大魔女に子供の臭いを察知され見つかりネズミにされてしまいます。

そして、食いしん坊のブルーノもネズミに、まんまと変えられました。

なんと、驚くことにペットのデイジーも魔女にネズミに変えられた子供だったとは、、。ネズミに変えられた子供たちは無事に人間の子供に戻れるのでしょうか。

原作はAmazonや楽天やYahoo!ショッピングで販売中。

予告編はこちら。

©ワーナーブラザース

「魔女がいっぱい」キャスト

恐ろしくも美しい大魔女(グランド・ウィッチ)‐アン・ハサウェイ

感情の起伏が激しく、従わない者には容赦なく制裁を加える大魔女。魔女の集会を開き、子供たちをネズミに変える野望を発表します。

おばあちゃん – オクタヴィア・スペンサー

両親が居なくななったぼくと暮らすことになりました。民間療法や魔女に詳しいです。

ホテルの支配人 ストリンガー3世 – スタンリー・トゥッチ

一流ホテルの支配人で、事なかれ主義者。多少無茶なことでもできる限り応えようとします。

ぼく- ジャジール・ブルーノ

両親を事故で無くし、おばあちゃんに引き取られます。この物語の語り部。

メアリー / デイジー – クリスティン・チェノウェス(声)

おばあちゃんからプレゼントされた白ねずみのペット。実は、魔女にネズミにされた女の子。

食いしん坊のブルーノ・ジェンキンズ – コディ=レイ・イースティック

お金持ちの子。いつもお菓子を食べている太っちょ。おいしいお菓子につられてネズミにされます。

「魔女がいっぱい」見どころ

アメリカで製作された「魔女がいっぱい」ですが、アメリカではコロナウイルス感染拡大から劇場公開が延期されネットでの配信に切り替わりました。

映画館の大きなスクリーンで見れるのは今のところ日本だけです。

見どころは何と言っても、大魔女を演じたアン・ハサウェイでしょう。

「プラダを着た悪魔」や「マイ・インターン」そして「レ・ミゼラブル」(第85回アカデミー賞 助演女優賞を受賞)した名女優が演じる悪役グランド・ウィッチは、見事です。

1960年代のレトロモダン・ファッションは、マリリン・モンローをお手本にしたのでしょうか。

ワイヤーアクションが駆使され宙に浮かぶ大魔女のシーンなどアクションも楽しめます。

両親を亡くしたぼくを慰めるために、歌やダンスをしてくれるおばーちゃん。

[ad1]

60年代オールディズの踊りと懐かしの曲が楽しめます。映画は、1960年代のアメリカのファッションや車など60年代テイストが存分に味わえますね。

ネズミにされた子供たちが楽しむおもちゃのジェットコースターは、ピタゴラスイッチのようでとても楽しそうです。私もネズミに変身して乗ってみたいと思わず思いました。

魔女が、なぜ長手袋と帽子を必要としているのか魔女の秘密には驚かされます。

大魔女の蛇ドレスや先の割れた舌。

3本指の手や醜い頭や足などリアルでおどろおどろしい魔女の映像は「バック・トゥ・ザ・フューチャー」を手掛けたCGやVFXを駆使した巨匠の映像はお見事ですね。さ

らにネズミに変えられた子供たちにもちゃんと表情があって驚かされます。

2020年唯一のファンタジー映画となる「魔女がいっぱい」は、劇場でお楽しみください。

うろたん
うろたん

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!うろたんでした!

アン・ハサウェイ出演作品やロバート・ゼメキス、ギレルモ・デル・トロ作品を観るのなら「U-NEXT」がおすすめ!

31日間の無料会員登録期間があるので入会するかじっくり考えられ、しかも600ポイントが貰えるので新作映画も視聴可能!これだけでも1度は体験入学をおすすめ、下記から登録できます。

▽31日間無料キャンペーン実施中▽

△31日間以内の解約で料金は発生しません△

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

urotan
3歳の父親であり、音楽活動をする傍ら映画や本、サウナにどっぷりハマっております!ミュージシャンとしてはベーシストであり作曲、プロデューサー業をしており、バンド活動も久々に開始いたしました。映画や本、サウナが好きな方に少しでもためになる情報をお届けしたいと思いますのでよろしくお願いいたします。