映画「ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷」あらすじや海外の評判とネタバレを紹介!

イーライ・ロスが監督を務める映画「ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷」が6月12(金)に公開されます。


ホーンテッドと聞くと、ディズニーランドのホーンテッドマンションを思い浮かべてしまい、ちょっとコミカルなイメージを持ってしまいますよね。
しかしなんと言っても監督はあのイーライ・ロス。

知る人ぞ知る残虐映画のヒットメーカーです。


「ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷」という和らいイメージの邦題ではありますが、血も涙もない作品であることは間違い無いでしょう。

いえ、むしろ血塗れかもしれませんね。
本日は映画「ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷」あらすじや海外の評判とネタバレについてご紹介していきます。

「ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷」のイーライ・ロス監督の過去作品「イングロリアス・バスターズ」「グリーン・インフェルノ」「ノック・ノック」「クラウン」「ホステル2」「サクラメント」「キャビン・フィーバー」「キャノンフィルムズ 爆走風雲録」は「U-NEXT」視聴が可能!しかも31日間無料会員で「見放題」作品なので無料で観る事ができますよ!

▽31日間無料キャンペーン実施中▽

△31日間以内の解約で料金は発生しません△

映画「ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷」あらすじ

パーティー好きの大学生ハーパーはハロウィンの夜、ルームメイトとパーティーで知り合った友人同士で集まって郊外にあるお化け屋敷に訪れる。


廃墟のような佇まいの屋敷や、不気味なピエロの扮装をした受付に期待を膨らませて屋敷に入るハーパーたち。


怖いながらもあくまで作り物の恐怖ですから、ハーパーたちはお化け屋敷を楽しみながら進んでいきます。


しかし奥に進むと突然本物の女の子が仮面をつけた男に生きずられて現れる。

 

 

 

 


女の子は「誰か助けて!お願い!」と必死に叫んでいるのですが、残虐にも大学生たちの目の前で仮面の男に・・・。

©シネマトゥディ

邦題はちょっと子供っぽいですが、原題はシンプルに「Haunt」。

「幽霊が出没する」とか「トラウマが人を悩ませる」などの意味があります。


しかも製作は映画「グリーンインフェルノ」や「ホステル」で有名な残虐監督イーライ・ロス、監督は「クワイテッド・プレイス」のスコット・ベックとブライアン・ウッズのコンビです。


これは軽い気持ちで見るとトラウマものになること間違いなし。

タイトル詐欺に会うでしょう。

内容はパーティーピーポーが酷い目に会うというありがちなスプラッター映画ですが、イーライ・ロスはどんな風に作ったのでしょうか。


「グリーンインフェルノ」ではただグロテスクなだけでなく、文明同士のディスコミュニケーションというテーマを見事に描き切りました。

今回はどんなテーマで描いているのでしょうか。今から期待が止まりません!

イーライ・ロスは2006年に「ホステル」の監督してブレイクし、そこでタランティーノ監督にも評価されるようになりました。
旅先でエロいことをしてやろうと思っていた男たちが酷い目に会うというこれまたシンプルながら、しっかり楽しめる作品です。

2009年にはタランティーノ監督の傑作「イングロリアス・バスターズ」にてバットを使ってナチスを撲殺する男ドニー軍曹を好演していました。
軍人姿から、タキシードまで着こなしてナチス撲滅をもくろむ軍人姿はカッコよかったですね。
荒くれもの部隊の中でも特に凶暴な男の姿は本当に恐ろしかったですね。

監督つながりで映画を楽しむならU-nextがおすすめです。
初月無料、2月目以降1990円でいろんな映画が見放題!
「グリーンインフェルノ」も「イングロリアスバスターズ」ももちろん視聴可能です。
またタランティーノとイーライ・ロスがタッグを組んだ作品「ホステル2」も見れちゃいます
監督つながりで映画を見ていると監督の個性というか特性みたいなものも見れて、映画通に慣れますよ。
イーライ・ロスの特徴は明白。ほとんどの馬鹿な若者たちが酷い目に遭います。
誰でも映画通になれる有料サイトUnextに是非加入しましょう!

▽31日間無料キャンペーン実施中▽

△31日間以内の解約で料金は発生しません△

映画「ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷」海外ではこんな評価

すでに本国では昨年公開済みのこの映画。
どんな評価を受けているのでしょう。
まずは評価サイトrotten tomatoの評価を見てみましょう。

rottentomatoとはアメリカの映画批評サイトで、映画の面白さを測る上でとても役に立つサイトです。

©RrottenTomato

批評家からの評価が71%、一般の観客からの評価が100%!
かなりの高評価です。

どんなところが評価されたのか、観客の声を聞いてみましょう。

「まるでSAWのような恐怖を味わえる映画だ」
「静のシーンと動のシーンのバランスがうまく、すごい驚かされた」

など驚かされるシーンが多くないて飽きない映画のようですね。まさにお化け屋敷映画とでも言いましょうか。

次にIMDbの評価は?IMDbとは、Amazonから提供されているインターネット上での映画のデータベースになり、洋画作品などはこの数値を見て星が多いほど評価が高い映画だといえます
またIMDbでの評価は6.3/10とまあまずまずの評価となっています。

©imDb

こちらではどうも結果がふるっていません。
rottentomatoでも指摘されていたのですが、パリピが惨殺される映画というのはもう映画界の古典中の古典。
あまりひねりを加えずにそのプロットを使ったことについては厳しい言葉が集まっています。
あまり難しいことは考えず、娯楽映画として見るのがお勧めなようですね。

Amazonではフォトスタンド入りのポスターが発売中です!種類もあるので揃えるのも面白いですね!


ポスター/スチール写真 アクリルフォトスタンド入り A4 パターン1 ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷 光沢プリント


ポスター/スチール写真 アクリルフォトスタンド入り A4 パターン2 ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷 光沢プリント


ポスター/スチール写真 アクリルフォトスタンド入り A4 パターン6 ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷 光沢プリント


ポスター/スチール写真 アクリルフォトスタンド入り A4 パターン5 ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷 光沢プリント


ポスター/スチール写真 アクリルフォトスタンド入り A4 パターン3 ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷 光沢プリント


ポスター/スチール写真 アクリルフォトスタンド入り A4 パターン4 ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷 光沢プリント

映画「ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷」ネタバレ感想

こちらの映画、結構シンプルなプロットになっていますので、これと言ってネタバレらしいネタバレはありません。


大学生たちがはいったお化け屋敷が本物の殺人鬼たちが運営するお化け屋敷で、登場人物がひたすら順番に殺されていくだけの映画です。
しかしそこはやはり「ホステル」シリーズで多種多様な殺し方を描いているイーライ・ロス。
見ていて痛くなるような残虐表現を随所に散りばめて、飽きさせない工夫をしています。
特に金槌で歯茎から口をえぐるシーンは目をそらしてしまいそうなほど恐ろしい!

単純なストーリーを凄惨な表現で味付けしたアトラクションホラー映画と言ったところでしょうか。
じめじめした梅雨に刺激を味わいたいなら、是非おすすめの映画です!

作品概要はこちら↓

タイトルホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷
原題Haunt
製作国アメリカ合衆国
製作年2019年
上映時間92分

「ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷」のイーライ・ロス監督の過去作品「イングロリアス・バスターズ」「グリーン・インフェルノ」「ノック・ノック」「クラウン」「ホステル2」「サクラメント」「キャビン・フィーバー」「キャノンフィルムズ 爆走風雲録」は「U-NEXT」視聴が可能!しかも31日間無料会員で「見放題」作品なので無料で観る事ができますよ!

▽31日間無料キャンペーン実施中▽

△31日間以内の解約で料金は発生しません△

うろたん
うろたん

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!うろたんでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です