映画「天使にラブソングを」サントラと曲名を紹介!My Guy (My God)の歌詞の和訳は?

名作中の名作、「天使にラブソングを」が今週5月15日金曜ロードSHOW!(金曜ロードショー)でテレビで放送されます。

この映画では堅苦しくなりがちな教会という場所をポップに描きながら、イエス・キリストの説く「愛」というものを教えてくれます。

劇中で歌われる「My Guy(My God)」はまさにこの映画で伝えたかったことを凝縮している歌でしょう。

聖書に登場する「マグダラのマリア」の話も知っておくと更に映画のメッセージを深く理解できるのではないかと思います。

映画「天使にラブソングを」サントラと曲名を紹介!My Guy (My God)の歌詞の和訳も紹介していきたいと思います!

「天使にラブソングを」「天使にラブソングを2」は動画配信サービスで「見放題」での配信はしていなく、レンタルでの配信となります。その中でも無料で視聴できるのは「U-NEXT」ですね、31日間の無料会員登録で600ポイントが貰えるのでテレビで「天使にラブソングを」を見て、「U-NEXT」で無料で続編の「天使にライブソングを2」を視聴する事が可能です!

▽31日間無料キャンペーン実施中▽

△31日間以内の解約で料金は発生しません△

映画「天使にラブソングを」のサントラ紹介!劇中歌「My Guy(My God)」ってどんな歌?

映画「天使にラブソングを」の見所はなんといってもシスター達が歌うポップな聖歌ですね。

もちろんサントラも発売中です。

楽天市場で購入可能なので、映画を見て歌声に感動した方はぜひどうぞ!

「天使にラブソングを2」のサントラも発売中ですよ↓

最初は聞くに耐えない歌声だった聖歌隊を主人公デロリスがトレーニングすることで多くの人を笑顔にできる聖歌隊に変わりました。

多くの人が宗教に興味を持っていない街にあって、厳かなミサというのは退屈きわなりないものです。

しかしデロリスのおかげでミサは楽しいものに変わり、多くの人を教会に呼び入れることができました。

ウーピーゴールドバーグ率いる聖歌隊の歌声は力強く聞き入ってしまいますね。

中でも「My Guy(My God)」はメッセージ性も強く、心に残る歌だと思います。

 

 

 

 

©Disney

誰からも嫌われていた自分を唯一認めてくれたイエスを愛し、永遠に離れないという内容です。

私の彼

ハァイ、みんな

ハァイ、元気?

うーん、エルサレムがほんとにめんどくさくなってきて。みんなあたしを嫌ってるわ。

あらあら。

でも彼だけは別よ。

彼?

みんな彼は気難しいって言ってるわ。

そして彼はほんとに変人って言ってるわ。

私たちは人が彼のことを何ていっても気にしないわ。

いつも彼は皆におんなじ態度よ。

ほんとに?

何を言われても彼から私を引き離すことはできない

何をされても私は糊みたいに彼にくっついているわ

私は手紙に付いてる切手みたいに、彼に貼りついてるの

私たちは鳥のつがい(似たもの同士)のように、私たちは一緒なの

はじめから言っておきましょう

私から彼を引き離すことはできない

何をされても彼に背かない

何をもらっても彼に嘘をつかない

私は彼に誓ったの

永遠の忠実を

あなたは最愛の人

絶対に

私の意見だけど、彼は最高の助言者、彼は最高の人なの

彼のセンスったら、もう最高よ

彼は私の理想よ、はっきり言ってしまえば

彼は作物の中で最高の部分みたいな男よ

どんな男も彼から私を奪えない

どんなにハンサムな男でも私連れて行けないだろう

彼は映画スターじゃないけど

でも幸せが来たってなるの、私たちに幸せが!!

今日は彼はいないわ

誰が私を奪いにくるの?

引用元:My God (My Guy)-005 – 日々に少しの幸せを。

この歌は「天使にラブソングを」の一番伝えたいメッセージが込められた曲なのではないでしょうか。

「My Guy(My God)」の入ったサントラは楽天市場で購入可能です!

映画「天使にラブソングを」で名前だけ登場する「マグダラのマリア」って?

マグダラのマリアの悔悛

「My Guy(My God)」をシスターが歌う前に、「今日はマグダラのマリアという人物についてご紹介します」という台詞が登場します。

この「マグダラのマリア」とはどんな人物なのでしょうか。

イエス・キリストの母であるマリアではありません。

長髪の美しい女性でイエスの信者であった女性がマグダラのマリアです。

キリスト教の聖人について書かれている『黄金伝説』にて「肉の欲望に耽り」との記述があることから、娼婦であったと言われています。

しかし娼婦という職業についていながら、何故その後キリスト教の信者へとなったのでしょうか。

それは主イエスからの愛、そして許しによるものでした。

 

 

 

 

ある日、律法学者たちがイエスの前に娼婦マリアを引っ張ってきて、「姦淫の罪の女を石打にせよ」と迫りました。

聖書に描かれるような時代、娼婦というのはやはり罪深い職業だったのです。

しかしイエスは「あなたたちの中で罪を冒したことのないものがまず、この女に石を投げなさい」と述べると誰も石を投げることができません。

誰もが大なり小なり何かしらの罪を持っていますからね。

イエスは娼婦であったマリアをも赦し、マリアはそれを喜びキリスト教へと入信するのです。

姦淫の女とイエス

宗教というのは人々の心を救うために存在します。

なので教会は心に闇を抱えるもの、傷ついたものにこそ開かれるべき場所なのです。

娼婦や盗人は罪を犯したくて犯しているわけではない、そうせざるを得ない状況があります。

また、何が罪で何が善行なのかをきちんと教育してもらえなかった人だっています。

 

 

 

 

イエスは世間では罪人と言われているそんな人々を積極的に信者にし、だからこそ多くの人の支持を集めることができたのでしょう。

「天使にラブソングを」の舞台、「キャサリン修道院」はスラム街にある教会でしたが、街が危険という理由で長らくその扉を閉ざしていました。

教会への落書きや周りの街の風景からおそらく犯罪も横行している治安の悪い街なのでしょう。

当然、キリスト教へ価値を感じることのできる人は少ないでしょうから、厳かなミサにも人は集まりません

しかし本当は犯罪を起こさざるを得ない人たちや、イエスの説く「愛」を知らない人々こそ教会からの救いを必要としているのではないでしょうか。

主人公デロリスが始めた誰もが楽しめる聖歌はもちろん、シスターが教会の外へ出て行ってダンス、炊き出しを通して街の人たちと交流していくことで協会は大盛況となりました。

イエスが娼婦を許したように、キャサリン修道院はスラムへ扉を解放し、貧富や教育に関係なく本当に必要としている人への愛を与えたのです。

この分け隔てない愛こそが「天使にラブソングを」が伝えたいメッセージだったのではないでしょうか。

「天使にラブソングを」のブルーレイも楽天で発売中ですよ↓

続編はUーNextで!映画「天使にラブソングを2」を視聴しよう!

「天使にラブソングを」を早く見たい!テレビ放送まで待ちきれないというみなさん!

ぜひUーNextの初月無料キャンペーンを使って一足先に鑑賞してください。

UーNextなら月額1990円で特定の映画が見放題!

「トップガン」や「タイタニック」、「ショーシャンクの空に」など往年の名作が勢揃い!

さらにはサイト内で利用できるポイントが毎月1200円分付与されるので最新の映画や漫画も読めちゃいます。

もちろん無料期間も600円分のポイントがもらえますので、思う存分楽しめます。

「天使にラブソングを」は330ポイントで見れますので、実質無料ですね。

またテレビで見て続編が気になった方!「天使にラブソング2」も330ポイントで視聴可能です。

新しい映画を観に行けないこの状況、名作を振り返る期間に当ててみてはいかがでしょうか。

▽31日間無料キャンペーン実施中▽

△31日間以内の解約で料金は発生しません△

映画「天使にラブソングを」私の感想

誰もが目を背ける人にこそ救いの手を差し伸べるべきである。

私はそんなメッセージをこの映画から受け取ったような気がします。

周りから敬遠されているような人はいませんか?

困っている人を見ながら、助けることを躊躇してはいませんか?

本当に手を差し伸べて欲しい人は必ずしも素直に助けを求めては来ないかもしれません。

そんな人を前にした時、支えになれるような人間になりたいと私は思いました。

▽31日間無料キャンペーン実施中▽

△31日間以内の解約で料金は発生しません△

今回ご紹介したサントラは楽天市場で購入可能なので、映画を見て歌声に感動した方はぜひどうぞ!

「天使にラブソングを2」のサントラも発売中ですよ↓

うろたん
うろたん

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です