映画【アドリフト 41日間の漂流】は実話?あらすじと海外の評判やネタバレを紹介

2020年6月12日から公開予定の映画「アドリフト 41日間の漂流」のご紹介です。

この映画は実話を基にして作られたの?あらすじと海外の評判やコメントを交えながらネタバレも紹介していきたいと思います。

原作となった書籍は「Red Sky in Morninng」というタイトルで今は「ADRIFT」として電子書籍でも読むことができます、和訳は無いので英文です。

うろたん
うろたん

実際に体験した事を本にしたノンフィクション作品なんだね

映画「アドリフト 41日間の漂流」は実話?

タミー・オールダム(シャイリーン・ウッドリー)

映画「アドリフト 41日間の漂流」はタミー・オールダムという女性が実際に体験した41日間の漂流記を基にした作品なんです。

↑41日間の漂流記を電子書籍で英文で読むのはたいへんですけど、興味ありますね!和訳が出て欲しいけど難しそうです。

うろたん
うろたん

しかも婚約したばかりで新婚旅行としてヨットの旅に出たっていうのだから最高に運が悪いですよね…

1983年の事だからスマホも無いし、ヨットで遭難してしまったら孤立無援ですよね…

映画「アドリフト 41日間の漂流」あらすじ

タミー・オールダム(シャイリーン・ウッドリー)

1983年に婚約したばかりのリチャード・シャープ(サム・クラフリン)とタミー・オールダム(シャイリーン・ウッドリー)は新婚旅行としてタヒチからサンディエゴへの旅に出航します。

しかし、出航から2週間後に巨大ハリケーンが二人のヨットを襲い、津波に巻き込まれてヨットは大破してしまうんです。

無線も壊れてしまって連絡を取る手段も無くなってしまいます。

夫のリチャード・シャープはこの津波で大けがを負ってしまい、動くことも出来ない状況になってしまいます。

残されたタミー・オールダムは自らのセーリングの知識を活かして3200㎞も離れた陸地を目指すのです。

海外の評判やネタバレを紹介

(左)タミー(シャイリーン・ウッドリー)と(右)リチャード(サム・クラフリン)

この映画はアメリカでは既に2018年に公開されており、海外の評判も見る事ができます。

ロッテントマトから見てみる事にします。ロッテントマトとはアメリカの映画批評サイトで映画の面白さを図る上でとても役に立つサイトです、批評家や一般のレビューもあり多くの映画人が参考にしております。 批評家の評価がトマトメーターという指標で表示され、オーディエンスメーターというのは一般の人の評価になります。

トマトメーターが70%でオーディエンススコアは65%という事で評価は「まあまあ」と言ったところでしょう。観て損では無いレベルです。

「ADRIFT」のロッテントマト

次に IMDbの方はどうでしょう?IMDbとは、Amazonから提供されているインターネット上での映画のデータベースになり、洋画作品などはこの数値を見て星が多いほど評価が高い映画だといえます。こちらも星10個で満点のうち、6.6個なので「まあまあ」といえるでしょう。良くは無いですが、悪くも無い数字です。

「ADRIFT」のIMDb

海外のコメントはどうなのでしょうか?

まずは良いコメントから

「すべての要素が完璧で震えた」

「非常に工夫を凝らしている映画!」

「シャイリーン・ウッドリーが1時間36分もの間、肉体的にも過酷な演技を表現しています」

良いコメントは映画全体の評価が高かったですね、ノンフィクションをうまく映画化しているというコメントがよく見受けられました。

それでは悪い評判はどうなのでしょうか?

「残念ながら、この手の他の映画と比べても特出するものはありません」

「ストーリーの表現方法が不適切で、人によっては違う解釈をしてしまう」

悪いコメントはよくあるディズアスター(災害系)の映画だというのが多かったです。

最後にネタバレになりますが、タミーとリチャードは41日間を生き続け、最後にはハワイに到着するんです。41日間も漂流するなんて信じられないですよね。

公式Twitterでは雑誌掲載情報などもつぶやいております。

映画「アドリフト 41日間の漂流」はどんな映画?

タミー(シャイリーン・ウッドリー)

「エベレスト 3D」で集団遭難の恐怖をリアルに描いたバルタザール・コルマウクル監督が今作のメガホンを取っているんです。そのため遭難の表現はとてもリアルだとか。

主人公のタミーを演じるのは「ダイバージェント」シリーズで人気のシャイリーン・ウッドリーです。

シャイリーン・ウッドリー
うろたん
うろたん

「ダイバージェント」シリーズはSFで面白いのでおすすめです!dTVなら初月31日間無料なので「ダイバージェント」シリーズを無料で視聴できますよ!



夫のリチャードを演じるのはサム・クラフリンで「ハンガー・ゲーム」シリーズに出演していて、ハンガーゲームはジェニファー・ローレンスの出世作としても有名で本当に面白い!

サム・クラフリン
うろたん
うろたん

「ハンガー・ゲーム」シリーズはU-NEXTで視聴できるのでこちらも31日間無料会員期間中に観てしまえば無料視聴できますよ!

▽31日間無料キャンペーン実施中▽

△31日間以内の解約で料金は発生しません△

「アドリフト 41日間の漂流」の予告編はこちら

アドリフト 41日間の漂流

「アドリフト 41日間の漂流」公式ホームページ

映画「アドリフト 41日間の漂流」の作品概要はこちら

タイトルアドリフト 41日間の漂流
原題Adrift
製作国イギリス・アメリカ合作
製作年2018年
上映時間96分
うろたん
うろたん

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!うろたんでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です