又吉直樹原作映画【劇場】あらすじや音楽は?主題歌は誰の曲?

4月17日公開予定だった又吉直樹原作の映画「劇場」のご紹介です!

4月17日に劇場公開予定だったのですが、コロナウイルス拡大の影響で公開の延期が検討されている作品。

映画「劇場」のあらすじはどんな話なんでしょうか?そして音楽(サントラ)を担当するのは誰でしょうか?

また、未だに公開されていない主題歌は誰の曲なのでしょうか?

前作の直木賞受賞作「火花」の映画はU-NEXTで「見放題」で視聴が可能なので31日間の無料会員登録で視聴する事ができますよ。

映画「火花」を無料で観るならU-NEXT

うろたん
うろたん

火花の原作本も文庫化されて好評発売中だよ!

火花 (文春文庫) [ 又吉 直樹 ]

感想(27件)

映画「劇場」のあらすじは?

永田(山崎賢人)

中学からの友人と立ち上げた劇団で脚本家兼演出家を担う主人公の永田(山崎賢人)であったが、その前衛的な作風は酷評されてしまい、客足もそれに伴って減っていきます。

ついには劇団員たちも永田を見放してしまいます。

そして、劇団は解散状態へ。

厳しい現実を突きつけられる永田ですが、自分の理想の作品との間でもがき苦しみます。

そんなある日、永田は自分と同じスニーカーを履いている沙希(松岡茉優)を見かけて声をかけます。

沙希は女優を目指し上京し、服飾系の大学に通う大学生だったんです。

二人は恋に落ちて、お金の無い永田は沙希の家に転がり込む形で生活を始めます。

(左)永田(山崎賢人)と紗希(松岡茉優)

沙希は自分の夢を重ねるかのごとく永田を応援し、永田も自分の事を理解して支えてくれる沙希を大切に思い理想と現実の間を埋めようとどんどんと演劇にのめり込んでいくんです。

しかし、そんな幸せな時も長くはつづきませんでした…

映画「劇場」の音楽は誰が担当?主題歌は誰の曲?

映画「劇場」ですが、音楽(サントラ)を担当しているのはアーティストの曽我部恵一さんです。

曽我部恵一さん

曽我辺恵一さんと言えば「サニーデイ・サービス」「曽我部恵一BAND」のボーカルとして有名ですよね。

POPな中にもアンニュイなところがあって日本の音楽シーンの重要人物です。CDもたくさん発売されていますが、おすすめは下記になります。

東京 [ サニーデイ・サービス ]

感想(0件)

【国内盤CD】【ネコポス送料無料】曽我部恵一BAND / キラキラ!

感想(0件)

予告編の中でも音楽(サントラ)が映像とマッチしていますよ。

映画「劇場」予告編

そして、気になるのが主題歌、2020年4月6日現在でもまだ不明のままなんです。

ここまで主題歌が明かされないのもめずらしいですね。

予想としてはいくつか候補はあるのですが、まず、音楽担当の曽我部恵一さんによる楽曲、書き下ろしかもしれないし、「サニーデイ・サービス」や「曽我部恵一BAND」の楽曲かも…

でもこれはあまり可能性は高くは無いですね…もしそうなら音楽担当を発表している時点で主題歌も発表されていると思うんです。ある程度サプライズの要素があるのでは無いかと考えてます。

次に、候補に挙がるのは出演者の中にバンド「KingGnu」の井口理さんがいるんですね。

井口理さん

「KingGnu」はこの1年で日本の音楽シーンで一番活躍したアーティストじゃないですかね、今はものすごい人気です。CDも発売中です。

Sympa [ King Gnu ]

感想(39件)

【送料無料】 King Gnu / CEREMONY 【CD】

感想(2件)

では「KingGnu」もしくは井口理さんによる楽曲が主題歌となるかというと、それも何とも言えないですよね。

ネットでも主題歌は誰の曲かを当てようとみんな色々考えているのですが、けっこう有力なんじゃないかと思っているのはバンド「yonige」の「紗希」という曲。

yonige 「紗希」

CD/girls like girls/yonige/WPCL-12716

感想(0件)

何故かと言うとこの楽曲自体が又吉直樹原作の「劇場」を読んでインスピレーションを受けて書かれた曲だからなんです。

実際に、原作者の又吉直樹さんが上記の話をTVでもコメントした事からも主題歌に推薦されていてもおかしくは無いと言えますよね。

と、これは希望的なお話です。

元映画業界にいた人間としては大人の話になってしまうのですが、映画「劇場」にはバンド「yonige」の所属してるワーナー・ミュージックジャパンが絡んでいないんですよね。

可能性はゼロでは無いですが、順当に行くと配給をしている「アニプレックス」のアーティストが濃厚なのでは無いかと考えています。

アニプレックスのアーティストと言ってもいっぱいいるので誰が該当するかはわからないですね。

もう少し待てば主題歌が確定するかもしれないのでわかり次第ここにも掲載したいと思います。

映画「劇場」はどんな映画?

又吉直樹氏原作による「劇場」はどんな映画なのでしょうか?

まず、原作から読みたい場合は下記で販売しているので購入してみましょう!

文庫本も発売されているので手軽に読むことができますね。

 

 

今回の主人公永田役を演じるのは大人気俳優の山崎賢人さんです。

永田(山崎賢人)

そしてヒロインの紗希を演じるのはこれまた大人気女優の松岡茉優さんです。

紗希(松岡茉優 )

まさに美男美女ですね。

映画「劇場」の概要はこちら

タイトル劇場
製作国日本
製作年2020年
上映時間136分
監督行定勤

監督を務めるのは行定勤!映画「GO」(2001年)でも有名な監督ですよね。

4月17日に劇場公開は恐らく難しいと思いますが、早く公開して欲しいですね!

うろたん
うろたん

最後まで読んでいただきありがとうございました!うろたんでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です