映画⑪ インシディアス 現代の最前線ホラー!感想

f:id:urotan2:20191206002251j:plain
                   インシディアス

映画11本目はインシディアスです。

「SAW」で有名なジェームズ・ワンの監督作品です。

いつの間にかホラーと言えばこの人というくらい定番の監督になっちゃいましたね。

死霊館もそうですけど、基本的にびっくりさせてる演出が多いなぁと、

内容的にはエクソシストものという定番の内容なんですけど、今風に

派手に作っている感じです。これもシリーズ化してて現在4本あるので

地道に観ていこうかと思います。

音楽はいい感じでした。

★★

クリックお願いします!

にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です