女子中高生の間で本当に流行してる!?「アベノマスクデコ」リメイクマスク作品をまとめてみた!

2020年の4月から6月にかけて政府から各家庭に配布された賛否両論のマスク配布、総理大臣にちなんで「アベノマスク」と命名されて話題になりました。

配布決定から実際に各家庭に配布されるまでのタイムラグや発注した業者の中抜き、品質事態にも問題があり、使わずに寄付する人も続出してしまった「アベノマスク」ですが、日本の女子中高生はやはりすごい!

自分なりのデコレーション「デコる」で「アベノマスク」をおしゃれでかわいいものにしちゃいました。

「アベノマスク」のリメイクはニュースにもなっていますが、本当に流行しているんでしょうか?

SNSからその流行をまとめてみたいと思います。

イラストで「デコる」アベノマスク

真っ白なマスクをどのようにデコレーションしておしゃれでかわいいものにするのでしょうか?

まず、最初に紹介するのはそのままマスクにペンなどでイラストを描いてデコるパターンです。

インスタグラムでも多数の作品がアップされていてまさに「インスタ映え」なものばかり!

https://www.instagram.com/p/CCs-BoPlOKq/

最初に紹介するのは村上隆さんの作品で使われている「花」をモチーフにしたイラスト。

村上隆さんの作品をイラストとして使用しているマスクがかなり多くて女子中高生の間で流行しているようです。

たしかにおしゃれでかわいく見えます。

↑まさに「アオハル」なインスタ映えする写真ですね。

https://www.instagram.com/p/CC6AcjFg0lT/

↑すごいな、著作権は完全に無視されています(笑)

次に紹介するのはいわゆる「キャラもの」のイラストマスクです。

ディズニーやポケモン、ドラえもんまで多種多様なキャラクターのマスクを見つける事ができました。

https://www.instagram.com/p/CClM2QrJTXB/

↑口元をイラストにちゃんとしているのが面白いです。

https://www.instagram.com/p/CDQ_LbBhlF3/

↑着けるとよりかわいらしくなりますね。

シールで「デコる」アベノマスク

次に紹介するのはイラストでは無く、「シール」をマスクに貼ってデコレーション、リメイクするというもの。

https://www.instagram.com/p/CC8Z7TopFJr/

↑ものすごい量のシールですね。息ができ無さそう…

↑普通に「文房具店」などで販売してそうなシールも合わせて使うとかわいいです。

https://www.instagram.com/p/CDQ9sjmJuAK/

↑統一性は特になくて「かわいい」と思ったシールをとにかく貼って作ってるみたいです。

View this post on Instagram

阿倍のマスクを推しマスク

A post shared by kiki (@rksj______0505) on

↑パワーワードを使うのもインパクトがあって面白いです。

https://www.instagram.com/p/CDarVGEA4tE/

↑世の中の流行の「半沢直樹」の大和田取締役(香川照之)の名言「お・し・ま・い・Death」もマスクに!?

View this post on Instagram

#アベノマスク

A post shared by 鬼海 (@k.maho_26) on

↑ここでも「村上隆」は人気です。

シールだと洗濯ができないのでファブリーズやリセッシュでスプレーで除菌して清潔を保つようです。

刺繍やワッペンで「デコる」アベノマスク

最後に紹介するのは一番作るのが大変な「刺繍」でデコるタイプ。

これはほんとに「リメイクマスク」っていう感じがします。

https://www.instagram.com/p/CDTbAZDhWzp/

刺繍(ワッペン)を使うと完成度がすごいです。まさに「作品」です。

View this post on Instagram

 ゆめ工房定休日の本日は、 自宅にてアベノマスクをアレンジ。  ゆめ工房にたくさん戴いたアベノマスク。  そのまま子ども達に寄付するのも ちょっと気が引ける。  かと言って、ほどいて立体マスクに リメイクなんて手間がかかる…  って事で、簡単アレンジ。  アベノマスクてわかるかな、 わかるよね、 でもちょっと可愛いよね、 それでいいじゃない。   戴きましたマスクはどんどんこども達へ お届けさせていただいておりますので、 数もかなり少なくなって参りました。  マスクのご寄付は、 まだまだ受け付けております。  ゆめ工房と一緒に、 こどものみかたにご協力お願い致します‼  #障がいのあるこどもたちにマスクを届けたい #ハンドメイドマスク #手作りマスク #アベノマスク #アベノマスクアレンジ #ユメノマスク #こどものみかた  #小児用補装具専門  #株式会社ゆめ工房  #ゆめ工房  #北野 #西陣 #京都 #Kyoto #brace #braces #orthosis #orthotics #orthopedic #orthopedie #ortheses #kid #kids #children #child #rehabilitation

A post shared by 株式会社ゆめ工房 (@yumekobo2018) on

↑これはプロのものですね。ゆめ工房さんという会社が作ったリメイク作品。子供たちに寄付するのにちゃんとデコっているのがすばらしい!

https://www.instagram.com/p/CDT7TlcFjA8/

刺繍に関しては女子中高生というよりはもっと上の年齢層でリメイクされている感じですね。

ママが子供のために刺繍をしてリメイクしてあげたり、趣味で作成したりしている人が多いようです。

全部は紹介できませんが、かなり多くの中高生による「アベノマスクデコ」を見つける事ができました!

本当に流行しているんですね。

うろたん
うろたん

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!うろたんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です